■プロフィール

peerway

Author:peerway
大阪の一般人です。
過去にもいろいろ書いていますので、下のほうにある検索ボックスから、お好みのキーワードで検索してみてください。「青山繁晴」「宮崎哲哉」「排出権取引」「対馬」など。

■仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

■最新記事
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
ぶったま! 3/7青山さん 西松建設献金問題を語る (3/4)
前回の続きです。

前回の記事は拙ブログエントリーをどうぞ
ぶったま!3/7 (1/4)
ぶったま!3/7 (2/4)


青字が小沢さんの発言部分です。
********************

献金が何らかの形で 私や私の秘書が
 相手方に対して便宜を供与したとか
 利益を与える行為をともなっていたと
 いうことがあるとするならば
 私は甘んじて捜査を受けます


これは、小沢さんは一生懸命に考えながら、
揚げ足を取られないように隙を見せないように会見してたけど、
隙が出たんです。

実はこれ重大な発言で、
何の事言ってるかというと、

西松建設が献金して、小沢さんや小沢さんの秘書が
「おぉ~西松建設はかわいいな」と思ったら何が起きるかというと、

その後に、その公共工事、特に小沢さんが強い東北で、
胆沢(いざわ)ダムっていうダムがあるんですが、
そういうダム工事などに、
今まで(東北で)工事が取れなかった西松建設が、
東北では弱かった西松建設が、仕事を取れるようになってる。

そういうことがもしあったら、
私は、甘んじて捜査を受けます』ってことは、
「私はそんなことは全然やってません」って言ってるわけです。

ところがですよ、
これを、検察庁に電話をして確認すると、
検察庁に僕が何を聞いたかと言うとですね、

今回の捜査の、本当の目的は何ですか?
 政治資金規正法違反っていうね、
 形式犯(法の形に違反してるだけ)だけが目的なのか
 それともその先の、
 不正献金によって、工事がアンフェアに割り振られた、
 ってことと、どっちが本丸ですか?


と聞いたら、

「それは当然、青山さん
 分かってるから電話してきたんでしょう?
 当然、工事のほうが本丸だ。

と、ハッキリ言ってるわけです。

と言うことは、
そこに(捜査が)入ったら責任取る、
って言ってるのと同じじゃないですか。

それまで全否定してたのが、
思わずこれを言ってしまった。

実は、本当は、その辺は、
小沢さんは情報が足りなかった。
(政治資金規正法だけだと思って、
 公共工事の捜査はないと思って「甘んじて・・」と言った)

検察は、本当は政治資金規正法を通過して、
そこを突っ切って、向こうの公共工事のほうに行くのが本丸だから、
これは、小沢さんの運命を暗示してます。
このまま済むはずがない。

(他のコメンテーターからの質問)
【ダム工事どうこうは、
 党首とはいえ、野党の人が、
 そういうことを口利きしたりする、力、権限は、
 国土交通省などを飛び越えて出来るものなのか?】


できます。

これはね、僕のところに一般の方からメールも来ましたし、
それから、テレビ番組の中で、違うコメンテーターの方が、
「だから小沢さんは潔白なんだ」ってことをおっしゃった人もいますけど、
そんなことは実態と全然違います。


僕自身も、東北地方のゼネコン、準ゼネコンに
知り合いを通じて電話をして、
それから、面会もして確認しましたけど、

とにかく東北の中でも特に北のほう、
岩手県を中心とした北東北については、
与党も野党もヘッタクレもありません
、と。

昔から、小沢さんが旧田中派にいて、
ずーーーっと力を握ってきたんで、
とにかく小沢事務所を通してないと(いけない)

つまりね、廊下ですれ違って
その逮捕された大久保秘書を、実質的に無視しただけで、
その後、取れてた工事が突然、取れなくなったりして


それくらいの実力持ってるから、
与野党関係ない
、って事なんです。

で、それを小沢さん本人わかってるのに、
ここは検察を甘く見て、こういう事を言ってしまった、と。



で、次出してください。
『Q:多くの議員が2つの政治団体から献金を受けているが、
   なぜ検察のターゲットが小沢氏の秘書になったと考えるか?』
と言う記者の質問に対して、小沢氏は、

私は、民主党、野党第一党の党首、代表をしています。
 政治献金に関したは、全て法にのっとって報告し、オープンにしています。
 たぶん、収支を全部オープンにしているのは私だけ。


どうしてここに記者の質問を入れたかというと、
記者会見を見ている普通の国民は、たくさん疑問に思ったと思うんです

「何でもっと激しく追及しないの?」と。

小沢さんのように力を持ってない人だったら、
ボロクソにね、追求するはずが、
なにやら遠慮して聞いてるじゃないか、という印象をもたれたと思うんですが、
残念ながら、その印象は、正しい。
僕も元記者の一人として、恥ずかしく思いました


特にこの質問は、小沢さんの側としては「待ってました」という質問なんですよ。

ちゃんと記者は名乗って質問してますからね、
(だから、記者と小沢さん側の)
変な裏のつながり、癒着があったとは思ってません。

しかし結果としては、これは小沢さんとしては待ってた質問なんですよ。

つまり、
自民党の(大物)議員も含めて、
二つの政治団体から献金を受けてる、
政治資金収支報告書に出ちゃってるのに、
どうしてターゲットはあなたの秘書だけなんだ?と。

『(そうです!)』←表情としては
『私は、民主党、野党の党首だから、やられたんです。』
と言ってるわけです。


ちょっと待ってくださいよ。

小沢さんが、検察を、敵とみなす。
嫌いだ、ってのは昔から始まってるんですが、
その昔って、なんだか覚えてるでしょ?

小沢さんは元々どうやって政治活動を開始しましたか?
田中角栄
、日本で、世界でもっとも有名な総理だった、
角さんの子分として、角さんに愛されて始まったんですよ

その角さんは、「ロッキード事件」で、
東京地検特捜部に逮捕された
んですよ。
そして、権力を失っていきましたね。

その時の、田中角栄さんは、
野党ですか??
自由民主党、そのものでしょう?
「闇将軍」と言われて、自民党の権力者だったんですよ。


そして、小沢さんは、
田中角栄さんの裁判を、1日も漏らさずに傍聴しました。
それは、傍聴しならがずっと憎しみを溜めていたと思われますけど、

小沢さんなりに検察庁に手を突っ込んで対策をとっていたのに、
今度、東京地検特捜部は、
金丸信と言う人を逮捕
したんですよ。
金塊を隠し持ってたり、北朝鮮との怪しい関係があったりで、
逮捕されたでしょう・?

実は、田中角栄さんの後に、
小沢さんをかわいがってくれたのが、金丸信さんだった。

じゃあ、その時の金丸信さんは、野党ですか??
これは田中角栄に代わって、
自由民主党から、権力を握ってた、
与党ですよ。


ということは、
小沢さんは今はたまたま野党だけど、
少なくとも客観的に見ると、
今まで東京地検特捜部が逮捕してきた大半の政治家は、
与党側であって、権力側であって、

『野党だからやられた』って話は全然おかしい


自分の政治経歴自体を、
スーー・・と綺麗に隠してしまってるわけですよ。

で、今までの話ってのは、
どの政治家もやってる話だけれども、
この話については、小沢さんの、いわば「個性」というか、
小沢さん特有の「宿命」というものが、表れているわけですね。


********************(以上テキスト起こし)



私個人は、『甘んじて捜査を受けます』発言は、

『捜査できるもんならやってみろ。
 どうせ証拠なんて出てきやしない。』

と言ってるようにも見えました。

そういっておけば、
「自分のほうが正義だ」と言う印象を、
会見を見ている人に与えられる、
と言う計算があったのかもしれません。


とにかく、大久保秘書逮捕が、権力者の陰謀だ、
なんてのは、チャンチャラおかしな話で、
そんなことを大真面目に言うなんて、
それこそオ●ムとかと同じレベルのような印象を受けます。


番組はまだ続きます・・・


↓お手数でなければ。


banner_04.gif




スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

番組紹介 | 20:18:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
ぶったま! 3/7青山繁晴さん西松建設献金問題を語る (2/4)
前回の続きです


3/7に放送された「ぶったま!」で、
青山さんが解説された、
小沢一郎氏の会見で表れている、
政治家の本音、を追及です。

『』内が小沢氏の発言です。
====================

『この種の問題で、今まで
 逮捕、強制捜査というようなやり方をした例は
 全くなかった。』


この発言を受けて、僕は
検察庁の現役の幹部に、直接電話をしたんです。

僕も、「今までこういう事件を摘発したことはなかったんですね」
と言うと、
「はい、なかったです。」とハッキリ答えたんです。

これ、どういうことかというと、
今まで政治家の事件をやるっていうのは、
必ず、裏金だった
んです。
たとえば、
日本歯科医師連盟が、(小沢さんと同じ仲間だった)橋本龍太郎さんや
野中広務さんの旧竹下派のところに1億円渡した。

その、渡される時に、橋本龍太郎さんや他の政治家が
「これは裏金にしよう」「領収書書くのやめよう」と。
領収書渡しませんよ、と言われたのに、日本歯科医師連盟は
1億円渡した、って事件が起きた。

つまり領収書が出てないから、裏のカネなんです。
だから、裏のカネはいつも摘発されてきたけど、
(今回)小沢さんが言ってるのは、
「おい、待てよ。表のカネはやられないはずだろ。
 表のカネにしときゃ、大丈夫なはずだろ。」

政治資金収支報告書にも、
政治団体の名前が堂々と出ている、
「裏から表に出してあるべ!」

やられないはずだから、
自信を持って大久保秘書も小沢事務所もやってたわけですよ。


だから小沢さんは、こうも言ってるわけですよね。

『私は、皆さんからの浄財を
 収入、献金の入りも出も支出も含めて
 すべて公開している。』


つまりこれは、
表に出してるカネだからやられないはずだ、と言ってて、
それは小沢さんのことだけじゃなくて、
自民党の政治家も西松建設からの献金を受け取ってるわけで、

みんながそう思ってるのに
なんで俺だけやられるんだ、って小沢さんは言ってるに過ぎないんですよ。

小沢さんが最初にやられたのは事実だけれど、
しかしフェアに見るとですよ、
「みんなが悪いことをしてるから、
 自分だけやられるのはおかしい」
こんなおかしな話、ないでしょ。


子供たちに僕ら、どう教えますか?
みんなでやったら悪くない、って教えますか?


そして、この言葉の中に、もう一つ本音が出ているわけです。

『私は、皆さんからの浄財を、すべて公開している。』

浄財』清らかなカネ。
これ、二つのものをグチャグチャにひとまとめにしてる

二つものって何かと言えば、
一つは、個人が小沢さんに期待して、
国のために、と思って、何も見返りがないのに身銭を切って献金したお金
これは、本当に浄財なんですよ

しかしさっきの西松建設のような、建設業者が、
(累計)3億を超えてるお金を出すような時

企業が出す。
企業ってものは利益を追求しなきゃいけないんだから、
企業が献金する時には、
「祖国を良くする為」「自分たちの利益のためにならなくて結構」
そんなことありえますか?


ありえないでしょう?
その二つのものを、一緒にしてしまっているのに、
それを全て公開している』って言うけど、
西松建設が3億渡したときに、
それを小沢事務所が何に使うのか、ということと、

『入りも出も支出も含めて全て公開している』
建設会社が何を目的に渡したのか、ということは、
全然違う話なんです


『公開してる』って言っても、本当のことにはならない。

そして、似たようなことは、
他の政治家もやってる
、って事なんです。

だから、小沢さんが不満を持って40分間も話したって言うのは、
「みんなこれやってるじゃねえか!」
ってのが、小沢さんの本音なわけです


====================


・・・つづく。



↓お手数でなければ。


banner_04.gif


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

番組紹介 | 17:25:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
“終身”懲役の創設を考えてみては?
今日、3/18は「闇サイト殺人」の地裁判決がニュースになりました。

こういう事件のたびに、

『死刑か?』『無期懲役か?』

という議論が起きます。


いい加減、そんな善悪二元論のようなものはやめて、
もっと刑を細かく設定していほしいものです。
特に刑事事件では、
細やかな法設定が必要だと思います。
現在は大雑把すぎやしませんか。


私個人は、死刑には反対ですが、
かといって無期懲役なんて中途半端なものも賛成しかねます。

こういう裁判のたびに思うのは、
終身懲役】を作ってほしいということです。

終身刑や、終身禁固刑では、
税金で犯罪者に食事を与えることになります。
ですから、自分の食費は自分で稼いでもらうのです。


政治家はこういった議論は、票になりませんから、
いつまでたっても話題にはしませんし、
マニフェストにも書けないでしょうけど、
(党内で意見がまとまらないでしょうからね、特に民主は)


こういう事をちゃんと考えてくれる政治家のリーダーが、
日本に現れてほしいものです。

↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 22:32:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
ぶったま!3/7青山繁晴さん西松建設献金問題を語る(1/4)
NEWS20面相(09/3/7放送より)

西松建設による献金問題で、
小沢代表の第一秘書逮捕について、青山繁晴さんが解説されていました。

かなり長いので、分割してのテキスト起こしとさせていただきます。



**************************

(西松建設の献金問題で、小沢代表の公設第一秘書がいきなり逮捕)

検察が、任意で話し聞いたりするより、いきなり逮捕に踏み込んでいったってのは、
解散総選挙の日からなるべく遠くしたい、というのがあるわけです
けどね。

しかし、今日のコーナーの一番の目的は、
今年の秋には必ず総選挙があって、
こういう事件を受けて、普通の有権者、普通の市民が、
どういう風にこの事件をまっすぐに見たらいいのか、
というフェアな判断材料を、皆さんに提供したい、と思います。


まず、事件の仕組みです。
新聞、いろいろ難しい記事やってるけども、
もっと分かりやすく、皆さんに見ていただきたいんですが、

「小沢さんが不正献金を受け取るまで」
これあくまでも、まだ裁判終わってるわけじゃないから、
検察の容疑の段階です
けどね。

仮に、小沢さんが、企業から、
その、何か目的のあるカネ、つまり
賄賂に近いようなお金を受け取ろうとしたらですよ、
一番単純に行くと、建設会社から、小沢さんの政治資金団体、つまり、
小沢さんの、お金を受け取る窓口ですよね、
陸山会ってなんかかっこいい名前をつけてるけど、
要はお金を受け取る団体。

で、そこにズバリ送るって言うのは、
昔はあったわけです。

しかしズバリ送るってのは、こういう建設業者が頼むっていうのは、
公共工事、公共工事ってのは僕たちの税金を使ってやる工事、を、
この建設会社が、取れるように(受注できるように)
強い政治家に頼むと。

これ、つまり汚職ですから、
だからこれは、当然こうなったわけです。

FP09 026


「いけません」と。
いけません、ってなって、それによって法律が改正されて、
こうなりました。

FP09 027

こうなりましたってのは、
さっきのストレートな献金がいけない、ってことになったから、
これ皆さん、ぱっと見て分からないでしょ、つまり、
ぐちゃぐちゃなことを入れて、ごまかすようになったって事です。
で、この真ん中からまず見てほしいんですけど、

企業からドンと政治家に来るんじゃなくて、
真ん中にこういうのが挟まってるわけです。かませてある。
それが、「新政治研究会」とか「未来産業研究会」。
何をやってるのかさっぱりわからない。建設会社のダミー。
これは建設会社が、お金も出すし、人も出す、
早い話、西松建設のOBだった人が両方とも代表になってるわけです。

だから、あくまでも
「企業からお金が行くんじゃなくて、政治団体からお金が行くだけです」
というふうにしなくちゃいけない。

ところが、企業ですから、100円といえども、費目が決まってなきゃいけない。
この政治団体に直接企業からお金は渡せないから、どうしたかと言うとですよ、
この政治団体ってのは当然、本当にあるんだったら、
会員がいるわけですよね。
その会員に、社員に命令で、「お前会員になれ」と、してしまう。
で、会員になったら、今度会費を払わなきゃいけない。
その会費が、小沢さんのところに溜まっていくわけですけど、

しかし、社員としては、そんな(政治団体は)実体もないのに、
会費払うのはヤダってことになるから、
じつはボーナスに上乗せして、会社があげます、というカラクリ
なんです。

こうやってカマせてるけど、実態は西松建設のお金が、
ここ(小沢さんの政治資金管理団体)に渡ったということで、
「変わりありませんね」ということです。


当然これは法律に引っかかるんであって、
この政治資金規正法ってのは何度も改正されてるんですが、
最終的な改正は、今から9年ぐらい前に(2000年)に行われたんですが、

企業は、どうしても政治家にお金を出したい、と。
建設業界は出したい、と。
どうしてかって言うと、さっき言ったとおり、
残念ながらこの国の公共工事、僕たちのお金でやる工事は、
じつは政治家の口利きで決まっちゃう事が本当は多いから、

フェアな入札だけじゃなくて。
だから企業としてはどうしてもお金を出したい。

で、まずですね、じゃせめて、政治家個人の政治団体、
ハッキリ言って政治家個人ですね、
政治家、衆議院議員、参議院議員、代議士・・に
直接お金を渡す、それだけはさすがに止めさせましょう、と。

ただし、実はちょっとややこしいことになってて、
政治家個人はダメだけど、例えば今回の件で言うと、
民主党の本部だったり、あるいは民主党の岩手県支部のようなところだったら、
いいことにしましょう、と。

だから党に入る。党に入るからいいかというと、
党から政治家個人にバックするから、実態は、
僕の立場から言わせてもらえれば、当然これも×ですということです。

FP09 028

で、一応抜け道を防ぐためにガードはしてあって、
それはなにかって言うと、「他人名義での献金は禁止」
他人名義ってのはどういうことかって言うと、
ちょっと言葉は良くないんだけれども、
企業が政治団体に名前を化けて、未来産業研究会とかアホらしい名前をつけて、
他人名義に化けてやったら(献金したら)それ自体が罪になりますよ、と。
名前変えりゃ良いってもんじゃないよ、という改正が行われた。

したがって、今回の事件というのは、
その小沢さんの公設第一秘書の大久保さんっていう方が、
こういう仕組みを全部知った上で、
実は西松建設なのに政治団体に化けてるって事を知りながら、
お金を受け取ったんじゃないか、という容疑で、
政治資金規正法で逮捕、となった
んです。


こういうことを検察は疑ってるわけですよね。
もっかい言いますけど、検察庁がまだ疑ってる段階です。
(裁判で罪が確定したわけではない)

それに対して小沢一郎さんが、記者会見をして、
40分間にわたって反論しました。

僕は小沢一郎さんと長い付き合いで、
竹下内閣で小沢さんが官房副長官になった時に、番記者もやってましたけども、
その長い付き合いの中で、こんな長い会見、小沢さんやったことないです。
あの人会見が嫌いで、だいたい人に説明するのが苦手で、
実はシャイな東北人でも会って、それがすごく長い時間、
解説・説明・釈明をした。

で、さっきも申しました、
普通の有権者、市民が今回の事件を、ちゃんと見抜いて、
何が本当の問題なのかを見抜く、
そのきっかけを皆さんに提供したい。

この会見、記者会見、表に出ていて、もっかい誰でも見れるやつ、
その会見の中に、小沢さんも意識しない、本当のこと、真実が現れてしまっている
それも、単に小沢一郎その人だけじゃなくて、
そうか日本の政治家というのは、自由民主党の政治家であっても、
本当はこういうことを考えてんだな、ということが、
露骨に表れてしまっているのがある
ので、
それを、一つ一つ見ていきたいと思います。


************************


・・・・・つづく(爆)


↓がんばって続きを書く力を(笑)


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

番組紹介 | 12:30:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
小沢首相なんてまっぴらごめんだ!?
ちょっと面白い動画がありましたので、
その内容のテキスト起こしなど。




※動画では画面に納めるためか、やや文章が変わっていましたので、
 WILLの元の文章を少し付け足しています。

======================

WILL 2007年9月号
「小沢総理なんてまっぴらごめんだ」より
           ・石原慎太郎東京都知事

日本をアメリカの経済奴隷にしたのは誰か。
金丸・小沢じゃないですか。

アメリカの圧力のままに、大店舗法なるものを改悪し、
商店街を潰したのは金丸、小沢です。

アメリカは日本の経済に押されて
具合が悪くなってきたので
日本をとっちめてやろうと、安保条約で恩に着せて、
自分達が軍備を使って日本を守ってやっているんだから
言うことを聞けといって、
バイラテラル(2国間)の経済構造協議をやることになった。
(1989年 日米経済構造協議)

私達は大反対しました。
案の定、アメリカは270項目の要望を突きつけてきた。
中にはとんちんかんなものが随分あった。

これに対し私は、140項目の反対案を作り
それを発表しようとしたら、
自民党の最高議決会の総務会が4回潰された。
小沢幹事長が命じたんです。

結局、アメリカの無法な要求はいくつか通りました。

その年以降、毎年、日本はアメリカから
年次改革要望書を突きつけられるようになった。
金丸・小沢が牛耳っていた頃の自民党の歴代の大蔵大臣は
たいした危惧も持たずに
「ビッグバン」「ビッグバン」とはしゃいで金融の自由化をしました。

今どうなっているか。
ヘッジファンドがどんどん出てきて、
日本の会社を買い占めて売っている。
ハゲタカファンドが日本で好きなことをして儲けている。
こんなことを許したのは誰かといえば、小沢一郎じゃないですか。


【1991年 湾岸戦争】

1991年(平成3年)に湾岸戦争が起きた。
プレディというアメリカの財務長官が日本に圧力をかけに飛んできた。
アメリカにはカネがないから、日本はカネを出せと言いに来た。

当時は傀儡政権の海部政権、
これは金丸と小沢が作った内閣です。
金丸は海部の言うことなんか全く聞かずに、
自分で人事をし、内閣を作った。
海部は総理にしてもらっただけで、人事は何もできなかった。

その海部内閣の主要閣僚、
外務大臣・中山太郎、大蔵大臣・橋本龍太郎、
通商産業大臣・武藤嘉文、内閣官房長官・坂本三十次の4人で
紀尾井町の「福田屋」という料理屋で接待したら、

同席していたブレディ米財務長官がいきなり
40億ドル出せと言い放った。

4人は「そんなカネは急には出せない」と断った。
ブレディは繰り返し3回言った後、
「よしわかった。これで日米関係は悪くなる。
 あんた方の責任だ。もう1回名前を教えろ。
 中山、橋本、武藤、坂本だな。」

「ちょっと待ってください!」
慌ててひとりが電話をかけた。
当然、相手は幹事長の小沢です。
その後には金丸がいただろう。
小沢が相談して、金丸が「それじゃあ出してやれ」となって、
40億出すことになった。



(裏づけ)
証人 日高義樹(NHK米国特派員)

ブレディ帰国 記者会見

記者:「あまり機嫌がよくないけど、
    日本はやっぱりカネを出しませんでしたか」

ブレディ:「出したよ」

記者:「不機嫌なのを見ると、額が少ないんですね?
     いくらなんですか?」

ブレディ:「40億ドル」

記者:「大成功ですね」

ブレディ:「俺は2日かかると思ったんだが、
      アイツら、ちょっと脅したら
      4時間でカネを出した。

      だったら最初から
      もっとふっかければよかった。」

その後、さらにアメリカは90億ドルを要求してきた。
さすがにこれは内閣の一存では決まりませんから、
9月に臨時国会を開いて、
結局、合わせて130億ドルを出してアメリカの戦争を助けた

その直後に戦争が終わってしまい、
そのカネが何に使われたのか報告すらない。
日本にキックバックされたという噂があります。

そのカネが誰にいったのか。想像に難くないけれど。

そして、それからすぐ小沢一郎は党を割って出て行った。

その後、1991年の金丸事件で、
金丸信葉検察に起訴された。
そこで刻印のない金の延べ棒が出てきた。
これが北朝鮮の金棒だったわけです。

小沢・金丸は何をやったんですか。
アメリカに約束した8年間で
430兆の税金を無駄遣いして、
日本の経済力を弱めた。


430兆のカネを使って何をやったか。
沖縄の経済需要の全くない島に
5万トンのコンテナ船が着くような港ができている。
市長が自慢して見に来てくれと言われたけれど、
船が来るのかと聞けばニヤニヤ笑うだけ。

北海道で熊や鹿しか出てこないようなところに道路を作った。
その先に街なんかありゃしない。
そういう馬鹿なことをやった。
みんな国民の税金です。そのため国債も発行した。
それで日本の財政はガタガタになってしまった。

いまだに670兆という厖大な国債がある。
あっという間にイタリアの倍の国債依存率になってしまった。
この体たらくを作ったのは誰なんですか。

小沢一郎のような人物が日本の首相になったら
とんでもないことになります。

―石原慎太郎



Q:なぜ北朝鮮なのか?

西松建設は、極めて北朝鮮と関係が戦前から深い会社なんです。
今、北朝鮮の電力をまかなっている鴨緑江(オウリョクコウ)のダムですけど、
これを戦前に請け負ったのは西松建設です。

だから日朝国交回復すれば、
そのツテをたどって、またそのパイプが復活するということで、
拉致問題を進めてきた人が声をあげたので中止しましたけど、
ゼネコンをつれて、訪朝団が行く、
という話もあった
じゃないですか。
拉致被害者が帰ってきてないのに。
あの話の中にも西松建設の名前が入っている。

西松建設って言うのはどういう筋なのかというと、
元々、田中派の財布だったんですよ。


金丸信さんの親族だとも言われていて、
今回名前が出てる、2つの政治研究会の名前を検索すると、
元は、亡くなると同時に解散してるんですが、
元々は橋本龍太郎さんの政治団体だったんです。
もう一つは小渕恵三さんの政治団体が出てくる。

それが今またああやって復活して、
要するに田中派経世会ど真ん中で、
それが二つに割れて民主と自民になってるけども、
結局お金のパイプは似ていた
、ということ。


======================

「Q:なぜ北朝鮮なのか?」の後の話は、
石原都知事とは関係はなく、
ラジオか何かの番組録音のようです。
どんな番組で誰が話した内容なのかは、ちょっと確認が出来ませんけれど、

要するに、
自民にも、民主にも、
北朝鮮がらみの利権ズブズブな人がいるかもしれん
ってことですね。



それにしても、
「WILL」に石原都知事が
ここまで突っ込んだ話を載せているとは知りませんでした。

結局・・・
小沢⇒竹下・金丸⇒田中角栄⇒ゼネコン⇒中国・北朝鮮
って事ですかね~・・・。

さらにアメリカへもホイホイ献金・・・
小沢さんがヒラリー国務長官に
「対等な関係」って言ってましたが、

昔やったことを見ると、
とても対等な関係を築けそうには思えません(ーー;)


「じゃあ、やっぱり自民党がいいのか?」
だなんて、そう単純な話でもありません。
自民党の中にも山崎拓みたいな人もいますからね。

総選挙の前に、政界再編が起きて、
ちゃんと日本の国のために働いてくれる議員が、
自民・民主から一まとめになってくれる可能性は、
かなり低いですから、

ここはやはり、
政党ではなく、議員個人をしっかり吟味して、
国会議員を選ばなくてはいけないと思います。

じっくり吟味したいので、
麻生総理には1日でも長く総理でいてほしいと思います。
ミサイル防衛は麻生さんのほうが任せて安心ですし。
まったく・・海とはいえ、
勝手に日本の上にゴミを落とすなんて
ふざけた国ですわ。



<参考サイト>
山崎拓を落選させる福岡市民の会

「小沢総理なんてまっぴらごめんだ」雑誌閲覧室

↓お手数でなければ。


banner_04.gif




テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 18:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
感動の対面の裏で、どんな取引が・・・?
先日、拉致被害者・田口八重子さんのお兄様とご子息が韓国釜山を訪れ、
金賢姫元死刑囚(TBS系列では「元工作員」となっていた事がありましたが)
と面会したニュースが話題となりました。

しかし、
民間人同士の面会にもかかわらず、
会談は両国政府が管轄することになり、
救う会の関与は一切認められなかったそうです。


そもそも、どうして面会することが出来たのでしょうか。


韓国政府にとって、金賢姫元死刑囚を、飯塚さんに会わせることに、
どんな意味があったのでしょうか?

急に、拉致問題に協力する姿勢を見せた背景には、
何があるのでしょうか??


世界的な経済危機と、とんでもないウォン安。
今、もっとも韓国政府がほしいのは、日本の金、ですよねぇ・・。

IMFから支援を受ける、となると、
何かとチェックが入るけど、
日本がIMFを通さずに独自に支援してくれる、となると、
これは韓国としては非常にありがたい話です。
(仮に日本がチェックしようとしたら「内政干渉だ!」と言えばいいんですから)


もしかして・・?

と思ったのは、きっと私だけじゃないはず(爆)


まぁ、いいんですけどね。
拉致問題解決に、半歩前進したのは確かなんですから。

それに、今の経済危機の状況は、外交においては日本にとってチャンスですから、
何なら竹島を取り戻すために一歩踏み出すところまで行ってほしいものです。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 10:59:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本精神(リップンチェンシン)
「戦後日本人の忘れ物」(著:金美齢)
というご本の中に、
ちょうど今の西松建設の献金問題などに通じる
内容があったので、ご紹介まで。


**************************************************

 戦後日本が失った最大のもの―
それはつまるところ、本来の「日本精神」の中にあった数々の美点ではないかと私は考えている。「本来の」と断ったのは、それが今の「日本人の精神」、現在の「日本的精神」とは似て非なるものだからである。

 本来、日本人が持っていた、いかにも日本人らしい清潔さ公正さ勤勉さ責任感規律遵守といった素晴らしいものの総称として、「日本精神」という言葉を特別な思い入れで使い始めたのは、じつは台湾人だったのである。


(敗戦で日本が台湾から引き上げた後、蒋介石の国民党が台湾を占領した時について。)
公的資産の私的占有、盗窃(とうせつ)、恣意(しい)的朝令暮改、賄賂(わいろ)政治、縁者登用、終身議員、一党独裁などなど、すべてが中国人のやりたい放題だった。異議を唱える台湾人がいれば、たちどころに秘密の逮捕と、裁判なしの処刑が待っていたのである。

自らを取り巻く現実が醜悪であればあるほど、過ぎ去った日々のすべてがより美しく追憶され、目の前の恐怖政治に比べると、日本の植民地だった時代のほうが何倍もましに思われた。実際のところ、多くの台湾人は、この国民党による支配を日本時代に続く今一つの植民地統治だと感じていたのだ。

こうして、「日本時代」をいやがうえにも美化したかった台湾人の思い入れのすべてが、「日本精神(リップンチェンシン)」という言葉の中に凝縮されたのである。ここには、「清潔」「公正」「誠実」「勤勉」「信頼」「責任感」「規律遵守」「滅私奉公」などの含意、つまり腐敗と不正のはびこる末世において、台湾人が渇望した美徳のすべてが込められているといっても過言ではないだろう。

確かに、そこには台湾人の願望が過度に投影されている。「日本時代」にも忌まわしい思い出があったはずなのに、美化されすぎているとの批判もあたっていなくはない。しかし、「日本精神(リップンチェンシン)」は、誰かが何らかの意図で作った言葉でもなければ、何らかの力に頼って人為的に広められた言葉でもない。それなのに、この言葉が台湾全島の津々浦々にまで自然に広がり、台湾人同士の一方がこの言葉を口にしたとき、相手は瞬間的にその含意(がんい)を理解したのである。

台湾人を指して「あの人はリップンチェンシンだから」というと、まじめで正直で少々堅物だというくらいの意味になる。「リップンチェンシンで店を経営している」といえば、信用を重んじ、約束を守って人をだまさないというイメージが浮かんでくる。

「日本精神(リップンチェンシン)」とはまさに対照的な表現として、「中国式」という言葉も同じくらい広く用いられた。 
こちらのほうは、「ルーズ」「無責任」「不公正」「欺瞞的」「金が万事」などなど、およそすべてマイナス・イメージである。
「あの人は、何しろ中国式だから仕方がない」と、台湾人は半ば軽蔑を込めて、はき捨てるように言ったものだ。

**************************************************
(注:戦時中に旧日本軍が戦意高揚のために利用した「日本精神」「大和魂」といった言葉と区別するため、金さんは「リップンチェンシン」と表現されています。)



現在の西松建設の献金問題をきっかけとして、
さまざまな不正、無責任、金が万事といった
「中国式」がはびこる現代の日本社会の事実が表に出されようとしているのは、
たいへん歓迎すべきことじゃないでしょうか。


民主党や自民党の議員、検察に批判の矢を向けるのは、
それは日本人が「日本精神(リップンチェンシン)」を求める心の裏返しであって、

民主党を批判する人も、自民党を批判する人も、
検察の捜査を批判する人も、
求めている根っこの部分は、同じような気がします。


小沢さんに「日本精神(リップンチェンシン)」があるか、
自民党の二階さん他の献金を受けていた議員に、「日本精神(リップンチェンシン)」があるか、
東京地検特捜部に「日本精神(リップンチェンシン)」があるか、

それを見極めるのは、テレビでも新聞でもなく、
日本国政の有権者、一人ひとりの義務だと思います。

どこかのブログにこう書いてあった、とか、
メディア全体がそういう意見だから、とか、
そういった受動的な判断ではなく、
事実をまっすぐに、偏った見方をせずにあらゆる可能性を考えて、

ちゃんと日本人が日本の国のことを考えなければならない時代に、
また考えられる時代に入っているのではないでしょうか。


そのためにも、東京地検特捜部には、東北だけでなく、
自民党議員の巧妙な証拠隠しもあるでしょうが、
沖縄や近畿、北陸などの公共工事もまるごと、
洗いざらいを表に出してほしいと思いますし、期待をしています。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif





テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 16:32:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
結局この話は消し飛んだわけですが・・
以前、小沢民主党代表が、
「拉致問題は北朝鮮に何を言っても解決しない。
 カネをいっぱい持っていき、『何人かください』って言うしかないだろ」
と発言した、という記事が産経新聞に載ったことを、
拙ブログでご紹介しました。

民主党からは「事実無根の報道」と抗議文が出されましたが、
産経新聞側から、その反論が出されたようです。


救う会のメールニュースより
↓↓↓

****************************************

■記事は「正当な取材の結果」と産経新聞が回答

民主党の小沢代表発言に関する産経新聞記事に対し、
民主党は産経新聞に「事実無根の報道」との文書を送り、
訂正と謝罪を要請した。(メールニュース2009.03.03参照)。

この件に関し、産経新聞に問い合わせたところ、
本日3月5日、産経新聞政治部長から救う会に電話が入った。
同氏は、民主党幹事長代理(民主党からの文書発信者)に対し、
3月4日、文書で「正当な取材の結果得られたもので、
かつ裏づけもとれているもの」という旨を回答したと報告した。

以上

****************************************


結局、西松建設の献金問題で、
この件のことは完全に報道から消えましたし、
おそらく有権者の大半は、
この記事があったことすら知らないままで、
小沢さんから説明がされる事もなくなっちゃったと思います。


外交・防衛は、票になりにくいから、
政治家はあまり発言しませんし、
マスコミも視聴率にならないから、あまり報道しませんけれど、

本当に日本の国を任せて良い政治家かどうかは、
その、あまり表に出てこない部分にこそあると思います。


私は、
「誘拐された日本人の救出より、
 誘拐犯と良い関係を築こう。」
という人には、決して投票はしたくありません。
※これだけはハッキリ言わせていただきます。

日朝国交正常化推進議連


↓お手数でなければ。


banner_04.gif





テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 18:40:40 | トラックバック(0) | コメント(0)
鳩山由紀夫さんの発言だけは聞き流せません
鳩山由紀夫 民主党幹事長が、
小沢代表の公設第一秘書の逮捕に関して、

『国策捜査だ』

と発言されていますが、私はこれはどう考えてもおかしいと思います。

検察が確かな証拠に基づいて動いているのに対し、
鳩山由紀夫さんの発言には、ハッキリ言って、根拠が見当たりません。
ただ、感情的になっているだけのようにも見えてしまいます。

民主党に追い風だった時期に、党首の秘書が逮捕されて、
一見、与党にとって都合のいいことに見えてしまうのも分かりますが、
自民党の中にも西松建設からの流れの献金を受けていた議員がいるわけですから、
「国家権力による横暴だ」と、
民主党の幹事長がカメラの前で言い切ってしまうのは、

民主党にとってマイナスにしかならないのでは?

だいいち、それって、
「日本の検察は、政権の都合で
 いくらでも反対勢力を逮捕してつるし上げられるんだ。
 北朝鮮や中国と、日本は同じだ。」
って言ってることになりませんか?

日本の国会議員が、日本を冒涜していることになりませんか?

3/4放送の「ニュースアンカー」(関西テレビ)で、
青山繁晴さんがおっしゃっていましたが、
日本の司法って言うのは、独立しているんです、現に。
 検察だけじゃなくて、裁判もですね。
 そして、世界を回ればよく分かることで、
 国連加盟192カ国の中で、司法の独立という点では、
 日本の民主主義は一番信用できるんですよ。


私もそうだと思います。
(仮に今回のことが国策捜査だということになれば、
 検察は今後一切の信用を失うことになります。
 検察の存亡にもかかわる可能性も出てきます。
 検察自らそんな身を滅ぼすようなことをするとは思えません。)


民主党内からもこの発言に対して、
「止めていただきたい、民主党としてそう決め付けるのはおかしい。」
という声が上がっているようですし。

民主党にはこの際、
キレイさっぱり、生まれ変わってほしいなぁ~なんて期待しています。


この一連の流れを見ていて、一番感じるのは、

もう自民党だとか、民主党だとか、
そういう理由で議員を選ぶ時代ではなくなったんじゃないか

って事です。

金美齢さんの本の中にあった一文ですが、
「クリーンな政治家を判断する時に、最初に考えなければいけないことがある。
 それは、『権力がなくてお金に近づくチャンスもないからクリーンなのか』
 『権力があってお金に近づくチャンスがあってもクリーンなのか』ということである。」


票を得るために有権者に媚びて
小さな地域の利益だけを考える政治家、ではなく、

本当に国を最優先に考えて、国のために働ける政治家を、
自民だろうが民主だろうが、ちゃんと選ぶことが出来たら、
どこが与党になろうが、この国はもっと良くなるはずです。


選挙までまだ時間はありますから、
自民か、民主か、ではなく、
自分の住所の選挙区から出る政治家一人ひとりを、
しっかり見極めて票を入れたい、と思います。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif




テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 22:22:50 | トラックバック(1) | コメント(0)
民主党は、小沢発言を「事実無根の報道」と言っているようです。
小沢 民主党代表が、
「拉致問題は北朝鮮に何を言っても解決しない。
 カネをいっぱい持っていき、
 『何人かください』って言うしかないだろ」
と会合で述べた、と産経新聞が報道したことに対し、

民主党幹事長代理から産経新聞社編集局長と政治部長宛に
反論の文書が出されたようです。

救う会宛てにFAXされた文書が公開されていましたので、
ここでもご紹介しておきます。

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


記事の訂正と謝罪を求める要請

以下本文引用

貴紙3月2日付朝刊1面における「民主党解剖1」なる記事において、
党小沢代表が
「拉致問題は北朝鮮に何を言っても解決しない。
 カネをいっぱい持っていき、『何人かください』って言うしかないだろ」
と会合で述べたと報道されているが、
これは全くの事実無根であり、
作為による虚偽の情報にもとづくものである。

小沢代表はかねてより、その著書等で、
日朝平壌宣言は日本の謝罪や経済援助は明確に書かれているが、
北朝鮮の「謝罪」や「拉致」「核査察」などの言葉はなく、
簡単にいうと「金を渡すから拉致被害者の一部でいいから帰してくれ」という
屈辱的なもの、という批判をしてきたことは周知の事実であり、
貴紙報道にあるような発言は一切ない。

貴紙は、小沢代表の発言と称するねつ造情報を本人にも確認せず、
あたかも本人が発言したかのごとく報道し、
かつ翌3月3日の朝刊においてはこの虚偽情報に基づく報道に対しての
自民党幹事長の批判を引き出した記事を掲載している。

貴紙の今回の報道姿勢は、公正、中立な報道機関の使命を甚だしく逸脱しており、
これを看過することは報道及び報道機関のあり方自体を著しく歪めるものとなりかねない。

したがって、記事の訂正と謝罪を求め、明4日中に回答することを要請する。

以上

★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


当の小沢代表は、闇献金で秘書が逮捕されて、
今はそれどころじゃないようですが^^;


小沢代表の秘書逮捕に関して、民主党は「陰謀だ」なんて言ってますが、
実際に検察が動いて逮捕に至ったんですから、
確かな証拠があるはずです。

陰謀だろうが国策捜査だろうが、
違法行為をしていたんですから、違法は違法なんです。

ゴチャゴチャと見苦しいことは言わんほうがエエと思います。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif




テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 21:55:18 | トラックバック(1) | コメント(2)
暴力と非道に屈すると言うのか?小沢一郎よ
3月2日の新聞記事に
民主党の小沢一郎代表による発言が
記事になっていましたね。


MSN産経より
【「小沢首相は」大丈夫か】

****************************************
2月上旬、都内で開かれた民主党議員と支持者による会合。
党代表、小沢一郎が発した言葉に会場は一瞬凍りついた。

「拉致問題は北朝鮮に何を言っても解決しない。
 カネをいっぱい持っていき、『何人かください』って言うしかないだろ」

日本人の人権と日本の主権を蹂躙(じゅうりん)した
北朝鮮の犯罪をカネで決着させる-。
あまりにもドライな小沢発言は、当然のごとく、箝口(かんこう)令が敷かれた。

外交・安全保障をめぐる小沢の「危うさ」が露呈し始めている。
****************************************



現実的に拉致被害者を取り戻すためには、
それしか方法がない、と小沢さんは言いたいのでしょうか。


しかし拉致被害者家族の方たちは、
拉致被害者を取り戻すためなら何をしても良い、
とは決して言っていません。



そうやって北朝鮮にお金を渡し、
『何人か』返してもらっては、
日本の金で作ったミサイルを向けられ、
またお金を渡し・・・

そんな暴力や非道に屈するようなことが、
許されてもいいと言うのでしょうか?


今回の発言が本当だとしたら、
拉致被害者本人、拉致被害者家族、
日本の主権、日本人の人権のことを、
小沢一郎氏はまったく考えていない
(または重要でないと思っている)
という事を表しているのではないでしょうか。

仮に、
『そんなに返せ返せというなら、
 金を渡すしかないじゃないか。』
と言っただけだとしても、
それは拉致被害者を物扱いしているようなもので、
あまりにも党の代表を務める人としては
浅はかで幼い発言ではないでしょうか。



「総理大臣にふさわしいと思う人」というアンケートで、
小沢一郎と答える人が一番多い、という結果をよく見かけますが、

本当にこんな人が日本の総理大臣になってもいいのでしょうか?


民主党って本当に大丈夫でしょうか?


シン・ガンスという拉致にかかわっていたスパイを、
「開放しろ」と署名をした国会議員の一人が、
民主党の菅直人。(他、民主党議員多数)
(菅さんは「シン・ガンスが含まれているとは知らなかった」
 なんていってますが、誰を解放するのか確認もしないで署名をするなんて、
 ありえますか?本当に知らなかったとしたら、重大な過失です。)


民主党を代表するこの2人がこんな様で、
民主党を中心とした政権なんて本当に大丈夫でしょうか?


私はとっても怖い気がします^^;


↓お手数でなければ。


竹島の日


banner_04.gif




テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 14:20:01 | トラックバック(1) | コメント(0)
定額給付金を寄付しよう!
定額給付金の配布が予算通過で決定しました。

私自身はこんなものは反対でしたが、
給付が決まった以上、これは間違っても、
パチンコ業界なんかに流れて、
結果的に北朝鮮に送金される、
なんて馬鹿なことにはなってほしくない

と思っています。


ではどういう使われ方がいいのか・・

「たかじんのそこまで言って委員会」では、
金美齢さんは何度も
『私なら寄付をします』とおっしゃっていましたし、
私もそれが良い、と感じていました。

パチンコに限らず、
個人的な一時の自己満足なんかに使うよりは、
本当に必要とされる、後々も自分自身で『よかった』と思える、
使い方をしたいと思います。


3/1の「たかじんのそこまで言って委員会」で
勝谷さんが一つの寄付先を紹介されていました。

意見広告ふたたび・・・拉致被害者の救出に向けて

(募金方法はこちら)

これ、とっても良いと思います♪

大阪府の御堂筋イルミネーションも、
どうやら予算が足りないようですので、
そちらに寄付できるところがあれば、
それでもいいですし♪


そんなことを考えていたら、なんだか楽しくなってきました(笑)

バカみたいな法案(定額給付金の部分だけね)でも、使い方しだいですね♪


↓お手数でなければ。


竹島の日


banner_04.gif




テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 15:05:56 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。