■プロフィール

peerway

Author:peerway
大阪の一般人です。
過去にもいろいろ書いていますので、下のほうにある検索ボックスから、お好みのキーワードで検索してみてください。「青山繁晴」「宮崎哲哉」「排出権取引」「対馬」など。

■仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

■最新記事
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
NHK法を改正してほしい!
なんだかNHKスペシャル「シリーズJapanデビュー」の第一回で、

オープニングムービーの中に、
サブリミナル効果が入っていて、
「日本=戦争=天皇
 というイメージを視聴者に植え込もうとしていた!」
と、
ネットではずいぶん騒がしくなっていますが、

それはさすがに・・少々大げさかと(爆)

サブリミナルというより、
もう始めっから、日本は悪い、という
自虐史観ありきで番組が作られている
ということがオープニングムービーに表れているだけ
だと、私は見ています。


それよりも・・・

何でNHKは平気で日本のことを悪く印象付けるような番組を作り、放送し、
抗議があっても「いえ、おかしくはないです。」と言ってのけるのか。

一番の原因は、NHK法(放送法第32条)にあると思います!

放送法 第三十二条には何と書いてあるか。

『協会の放送を受信することのできる受信設備を設置した者は、
 協会とその放送の受信についての契約をしなければならない。』


要するに、テレビを持ったら有無を言わさず
NHKを観ようが観まいが、受信契約をしなければいけないんですよ?

(`∀´)「おい、お前、テレビを持ってるな。
     NHKが映るじゃないか。金払え。」

ってんですよ?

どんな番組を作ろうが、
たった数秒の映像を撮るのに5年10年かかろうが、
お金は勝手に入ってくるんですから

そりゃあ、何でもやりたい放題でしょうよ。

もう、こんな法律、時代遅れ、時代錯誤もはなはだしいのでは?

CS放送なんかのように、
きっちり、視聴者との同意の上に受信契約をして、
受信料を徴収するのが、
だと思いますが。


自民党も、世襲制限なんてどうでもいいからさぁ、

「NHK法第三十二条を改正します!視聴者との同意の上に契約させます!」

ってマニフェストに書いてくれたら、
もろ手を挙げて自民党に投票しますし、
知人友人に自民党に投票するように大プッシュしますのに(笑)


↓お手数でなければ。


banner_04.gif



スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 14:01:05 | トラックバック(0) | コメント(0)
朝日新聞が医療を崩壊させる!?(たかじんのそこまで言って委員会 4/26)
4/26 読売テレビ「たかじんのそこまで言って委員会」

番組内で勝谷さんが取り上げてくださった、愛染橋病院の「飲酒医師」問題。

これ、最初に取り上げられた時から、
ずっと違和感のあるニュースだったんですけど、
勝谷さんの話を聞いて、ようやく納得がいきました。

結局は、朝日新聞の歪曲記事だった、ってことですね。


(勝谷さんのコメント)******************************

愛染橋病院の「飲酒医師」

朝日新聞がワーワーワーワー書き立てて、
今、大阪のマスコミってのは、
「医者のちょっとしたミス探し競争」になってるんですよ。
奈良の(妊婦)たらい回しのね、
一度も検査受けんくせに夜中深夜にショッピングセンターうろついとった
臨月の・・アレがね、の話といい、
あれ毎日新聞ですわ。

今度は、大阪の朝日新聞が、これ嬉しそうにやっとるんですけど、
これ、どういうことかって言ったら、

愛染橋病院ってのは、ものすごい名門ですね。(注※「ものすごい」かどうかは分かりませんが)

そこで、お医者さんが、副院長先生が、
何度か、赤ちゃん取り上げたり、診察した時に、
酒臭かったと。

で、それは、
外で学会の後の宴会とか、何かの後、
戻ってきて宿直していた、と。

その「飲酒医師は許せないー!」って朝日新聞が書き立てて、
厚労省まで言って「こんなんどうですかー!?」
(厚労省は)『いや、それは法律違反ではないが、信じがたいね』
みたいなコメントを取ってきてるわけ。

その、『法律違反ではない』ってのを皆さん覚えておいてください。
って言うのは、医者には応召義務ってのがあって

運転だったら、飲酒したら運転はダメってなりますけど、
お医者さんの場合は、ひょっとしたら人の命が助かるか助からないか、
と言う時に、
たまたま、その(診察)前にお酒を飲んでいても、
「ウチ酒飲んでるから、診れません」とは(言えない)
言うと、人が死ぬんです。

だから法律では禁止していなくて、
医者の良識に任してる。

医者もそこのところを分かっていて、
もし、その(宴会など)の後、ひょっとしたら診るかもしれん時は、
泥酔するようなことは、まず、ありません。

で、この先生、この病院(愛染橋病院)は、
宿直はあるんです。
ちゃんと(副院長以外の)先生は、いるんです。

それとは別に、
妊婦さんの出産が重なりそうだ、とか、
あるいは非常に症状が重そうで、若いお医者さんが当直してる時に、
おそらくこの先生は・・・その(朝日の報道の)後、何人もの医者に聞きました。
この先生(副院長)は、
「若い奴の手に余るかもしれない。
 ちょっと(自分が)いるだけでも安心だろうから。」
ということで病院に行った。


昔は、呼ばれたら、
飲んだあと家にいても、呼ばれたら駆けつけた、と。

だけど今は飲酒運転が100%ダメ、となって、
昔もダメはダメだったんだけど、
若干、「今から病院行くんですよ」って言ったら許してもらえた部分もあったんですよ。
正直言って。
それもダメになったから、泊まらざるを得ない、というので、
むしろ熱心な先生なんですよ。

で、僕色んな医者に聞いたら、
「じゃ、ウチどうする?」ってお医者さんいっぱいいました。

たとえば僕の親父もそうです。開業医ですから、
82歳ですけど、夜、晩酌します。
夜中に、ひきつけの赤ちゃん来たら、
診ないか、って言ったら、診ますよ、それは。


それが開業医の務めだし、365日24時間。
地域の患者さん診るのも。

もっと言うと、いま、
介護サービス、24時間365日の介護サービスを
お医者さんでひとりでやってるとこいっぱいあります。

その人たちも、言ってました。
慎重な先生は
「僕も夜に晩酌するけども、言っとくけども、
 泥酔するまで飲まない。」
と。

(もしかしたら)酒臭いかもしれないけども、
それで診ることがあるけども、
それが嫌だったら他所の病院へ行ってください、
ってわざわざ言う、と言ってるんです。

それをね、
杓子定規にね、犯罪者みたいなことをね、書き立てる。
また産婦人科医が何人か去りますよ、これで。


それで一方で『産科崩壊』『医療崩壊』って
ワーワーワーワー書き立てといて、
こういうマスコミを偽善者って言うんだ!

******************************(コメントは以上)

最後は勝谷さんもかなりキレてましたけど、
私も、全く同意見です!

医者の中には、一部、
保険から金を貪り食って、
デカい家に住んで高級外車を何台も所有し・・・
なんてのがいますが、それはごく一部で、

何でもかんでも悪人だ、犯罪者だ、と言わんばかりに、
まさしく“書き立てる”朝日新聞。

南京事件の問題も、慰安婦問題も、
元は朝日新聞の歪曲した記事が原因で起きたこと。

もういい加減にしてほしいです。



【4月28日は主権回復記念日
 「主権回復記念日国民集会」のお知らせ】


↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

番組紹介 | 00:15:22 | トラックバック(0) | コメント(1)
「時効は 悲しく、苦しく、つらい地獄」
関西テレビ「スーパーニュースアンカー」(4/23放送)

4月から始まった、宮崎哲弥さんの【ニュースの哲論】
この回のテーマは『時効』

タイトルは、尼崎で19歳の女性が殺された事件(昨年時効成立)の遺族の言葉です。

冒頭のVTRはこう紹介しています。
******************************

―きょう(4/23)また1つの事件が時効を迎えた―

1994年
東京・井の頭公園バラバラ殺人事件

東京、井の頭公園で、近くに住む建築士の男性が、バラバラに切断された遺体で、
複数のゴミ箱から発見された事件。

警察はのべ3万7000にも及ぶ捜査員を投入し、捜査を行ったが、犯人逮捕には至らず、
事件から15年の今日(4/23)時効が成立した。

―時効―

1968年東京府中で、現金輸送車から3億円が強奪された事件。
―1975年 時効成立

怪人21面相と名乗る犯人が、青酸入りの菓子をばら撒いた、
グリコ森永事件
―2000年 時効成立

さらに、去年時効が成立した、
尼崎で19歳女性が殺害された事件など、
これまで多くの捜査に、時効という大きな壁が立ちはだかってきた。

過去10年では、1778件もの凶悪事件で時効が成立。
(1998~2007年 法務省調べ)

そのたびに、被害者の遺族はやり場のない思いを訴える。

『時効を体験いたしまして、このようなつらい思いを
 まだこれから時効を迎える皆様方が、味わっては、ちょっとつらすぎると思いまして・・』

『人を殺しておいて、時効で持ってのうのうと暮らせる、という風な社会は、
 なくしたほうがいいんじゃないかと・・・』

こうした遺族感情を受け、法務省は先月、
ようやく時効の廃止、期間の延長などについての検討結果を発表。
今年の夏までに方向性を示す方針だが、依然専門家の間では、
犯人への人権配慮などから、撤廃には慎重な意見も出ている。

果たして時効は、何のために、そして誰のためにあるのだろうか―
******************************

2004年に時効期間は殺人罪などは15年から25年に延長されましたが、
(適用されるのは2005年以降の事件)
時効の撤廃にはまだ至っていません。

時効というものは、明治時代に作られた古いもので、
法律の中には時効の根拠は決められていません。


そもそも、時効の根拠、というものを見たとき、
どうも首を傾げざるを得ないものもあります。

【時効の根拠】
①人員や費用の確保など、捜査体制の維持が難しい
②証拠品が古くなり、証人の記憶も低下する中、
 裁判の公平性が保てない
③何十年も逃げ続けた精神的負担で
 犯人は社会的制裁を受けている。



①は確かにその通りかもしれません。

②については、現代は証拠保全も出来るようになって、
必ずしもそうだとは言えない部分。

③はどう考えてもおかしい部分。
さらに、「逮捕されるまでの間に、結婚したりして作られた人間関係に配慮して・・」
という意見もある、とのこと。

さらに、宮崎さんの一言がおどろき。
『昔はね、さらにこれに、
 遺族の処罰感情が、長い時間が経ってるから薄れる
 そういう一文があってね、
 私は学校でそう習いました。法学部で。

学校でそんなことを教えている!?
あ・・ありえない・・・。
遺族感情がどうであろうと、
法の下に罪を裁くのが法治国家でしょうが!

どこの阿呆ですか、そんな言葉を真に受けて法学部で教えているのは!


時効だとか少年法だとか、
犯人の人権ばかりを主張する、バランスの崩れた話がまかり通っているから、
「誰か殺しても、逃げ切ればいいんだ」なんて考える輩が現れるんです。
「未成年は殺してもしばらく少年院に入るだけですむ。」
なんていう子供が現れるんです。

すくなくとも、
殺人に時効なんて、ありえないと思います。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 17:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
SMAPの草剛さんの報道を見て、メディアの異常さに気づいた人も多いのではないでしょうか。
草剛さんが・・・

要するに、
“酔っ払って公衆の面前で脱いだ”事件。(事件って言うのも大げさすぎますがw)

これに関する報道を見ていて、
テレビ、新聞の報道の異常さ、非常識さ、偏りに気づいた人は多いのではないでしょうか。

『裸になって女性を追いかけたとか、
 女性に乱暴をしたとかじゃないんだから、
 こんなに大問題にするのは、変。


これは、一連の報道を見ていて、
私の周りにいるごく一般の人の、共通した感想です。

確かに。

おかしいです。

変です。

そう!メディアは変なんです!

(ただし、
 民主党の鳩山由紀夫さんが、
 小沢さんの秘書逮捕の時に重ねて「捜査に違和感」なんて言ってましたが、
 それは全く関係ない話だと思います。

 警察がまずはじめに疑ったのは、おそらく麻薬。
 家宅捜索も、その可能性を考えてのことでしょう。
 結果、シロだったわけですが。
 しかし、裏を返せば、それだけ芸能界に麻薬が蔓延している可能性がある
 ということなんじゃないでしょうか。
 
 それでも、わざわざカメラの前に、
 人目にさらすのは、やりすぎだと思いますが。)

テレビや新聞は、決して正しいわけではありません。

TBSのヤラセ、嘘の報道はいつまで経っても変わりませんし。
【ご参考に⇒ ねぇ知ってたぁ? 様】

いまやメディアは、反日勢力の勢力圏となりつつある、と言えます。
【ご参考に⇒ 国民に知らせ隊 様】


「反日勢力」だなんて、荒唐無稽に思えますが、
NHKまでもが、事実を無視して、
日本を貶めるような番組を放送する昨今、
【ご参考に⇒ ぼやきくっくり 様】

「反日勢力」と言うものは、確かに日本にあるのではないか
という確信に近いものを、
今や私は持ちつつあります。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 16:38:58 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本に住む外国人が税金を払うのは、当たり前です。
「日本列島は日本人だけの所有物じゃない」という発言で、
最近なにかと話題の鳩山由紀夫幹事長。

産経に関連記事がありました。
【鳩山幹事長会見詳報】
「(永住外国人の地方参政権は)愛のテーマだ。付与されてしかるべき」



だんだん、彼の発言は
カルトとかマルチにのめり込んだ人のそれに似てきている気がするのは、
私だけでしょうか・・・。

「永住外国人への地方参政権は認めるべき、
 一緒に多くの税金を日本人と同じように払ってこられた方々の権利を
 認めて差し上げるべきではないか、」
と鳩山由紀夫さんは主張されますが、


ちょっと待って下さいよ。

「税金を払ったんだから、権利をよこせ」って言う人の
主張そのまんまじゃないですか!


地方参政権がなかったとしても、
永住外国人は、日本の道路を使い、日本の上下水道を使い、
問題が起きれば警察に助けてもらい、
救急車で運んでもらって医療を受け、
子供がいれば、日本で教育を受け・・・

それだけ日本という国にお世話になっているのだから、
税金を払うのは当たり前
のことで、
それをもって「権利をよこせ」というのは、
とても私は関心できませんねぇ。

それに・・
「認めて差し上げる」という言葉。

一見、とても丁寧で相手を敬った言い方のように思えますが、
その言葉の意味は、
「認めてやる」ですよ。

民主党が、認めてやる。
政権をとった民主党が、与えてやる。


民主党のネクスト大臣だかなんだかが発表されていますが、
そこには前原さんや長島昭久さんのような、
まだ、まっとうな方の人の名前がない・・・

だんだん社会党のような色が濃くなっているような気がするんですが・・。

小沢さんの金権政治体質、中国・北朝鮮よりのスタンス、
菅さんも中国・北にベッタリ?
鳩山由紀夫さんはおかしな事言うし・・


民主党を知れば知るほど、
民主党政権は不安になってきました。

民主党政権に、
2008年のG20での麻生総理・中川大臣のような立ち回り、
交渉、発言が、はたして出来るでしょうか?

私は、現時点での民主党には期待できないと考えています。


解散総選挙特別企画「危機をチャンスに変えろ」(前編)

↑この動画は、主に政府機関発行の公文書を用い、
そして公人による記者会見やスピーチ映像または録音音声で作られた
もので、
新聞などのメディアを介さない情報を基に作られた、
とても貴重なものだと思います。


今の時代に必要なのは、
麻生さんのような方だと思います。

なんてったって、
G20で、サルコジに切り返した麻生さんの言葉が素敵すぎです。


(サルコジ)
「ドルは基軸通貨になり得ない。20世紀に確立された金融システムを21世紀も踏襲することは
 不可能だ」

(麻生首相)
サルコジさん。その場合、さらなるドル暴落は避けられないが、現在、
 外貨準備のほとんどをドルで保有している新興・途上国の損害を担保する覚悟はあるのかね?


(サルコジ)「我々にそのような計画はない」

(ブッシュ)「結論が出たようだな



↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 11:09:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
日本企業はもう中国から撤退して、東南アジアに乗り換えては?
こんなことがまかり通る中国。

中国、ITソースコード強制開示強行へ(YOMIURI ONLINE)

******************************
中国で生産・販売する外国製の情報技術(IT)製品について、
製品を制御するソフトウエアの設計図である「ソースコード」の開示を
メーカーに強制するものだ。
中国当局の職員が日本を訪れ製品をチェックする手続きも含まれる。
******************************



要するに、
「中国でIT製品を作ったり売ったりしたければ、
 技術を丸ごとタダで中国政府によこせ。」
ってことでしょう?

盗人猛々しいとはまさにこのこと。


******************************
拒否すれば、その製品の現地生産・販売や対中輸出ができなくなる。
******************************



いいじゃありませんか。
中国に進出しても、実質、利益なんて出ていないんですから、
こぞって撤退してしまえばいいんです。

かわりに、中国より人件費が安くて、
中国みたいな朝令暮改がなくて、
まじめに働いてくれる、東南アジアへ工場も市場も移していけばいいんです。


******************************
ソースコードが分かれば
ICカードやATMなどの暗号情報を解読するきっかけとなる。
企業の損失につながるだけでなく、
国家機密の漏洩(ろうえい)につながる可能性もあるため日米欧の政府が強く反発。
******************************



これで欧米も中国の危険さに少しは気づいたんじゃないでしょうか。
特にフランスなんかはせっせと中国に軍事協力をしているみたいですけど、
そんなことしていたら、
フランスの技術は全部中国に持ってかれちゃいますよ。

決して反中的な感情論じゃなくて、
事実を冷静に見れば見るほど、
本当に文化的な先進国なら、
中国みたいな国とは一線を引いて付き合うべき
だと思いますね。


【参考ブログ】
※「博士独り言」さまが詳しく書いておられました。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 15:18:41 | トラックバック(0) | コメント(0)
世襲制限に「反発」と書くマスコミのいい加減さ
近頃、『世襲制限』を錦の御旗にして選挙をしよう、とする動きがあります。
自民党の菅義偉氏や、民主党の鳩山由紀夫氏が提唱しているものです。

そして、新聞・テレビは、
『世襲制限』に慎重、または難色を示す議員を、
反発」と言います。


【反発】跳ね返すこと。相手に従わずにたてつく事。


「反発」と言われると、
まるで、『世襲制限』に賛成しない者は
悪者のような印象を持ってしまう人も多いのではないでしょうか。

かつて郵政民営化のときに、
“抵抗勢力”と名づけて有無を言わさず反対意見の議員を排除した時と
同じにおいがします。


世の中、白か黒か、なんて単純なものではありません。
『世襲』をすることの何がデメリットで、あるいはどんなメリットがあるのか。
それを考えようとせずに、

朝日・毎日は『世襲制限に根強い反発』と書きます。
世襲制限は正しいことであるかのように書きます。

世襲制限を正しい、とする人の主張は、
制限をしないと「特定の一族による政治支配が生じる」から


それ、ちょっとおかしいんですよ。

議員を選ぶのは有権者です

政治を支配できるのは、有権者だけなんですよ

政治家を親に持つから、といって必ず当選できるか、
と言えば、そうではありません。

元総理大臣の親を持つから、といって、
必ず総理大臣になるわけでもありません。

有権者が呆けていない限り、
日本では北朝鮮のような、世襲による政治支配はありえません。


それに、世襲議員にだって、いい事はあります。

政治家である親の手伝いをしながら、
若い時から政治の勉強が出来ます。
外交、内政、さまざまな問題を、その現場で
自分の目で見て経験できます。

一般人よりも、政治能力を成長させる機会が多いのです。

なのに、なぜ『世襲制限に反発』と取り上げるのか。

それは、
メディアは人目を引いて儲ける産業ですから、
事実を少々曲げていようが、人目を引いて売るために、
大々的に『反発』と書くんじゃないでしょうか。




だいいち、
世襲を嫌うのは、だいたいが左翼、
共産党や社会党の人間です。

世襲、世襲と悪い印象を作って、
本当に政治家として能力のある人間を排除しよう、
という計算があるのかも・・という推測も出来てしまいます。
(最近では中川昭一さんのように。)

話を大きくすれば、
中共や北朝鮮や韓国の工作活動があるのかも・・
なんてことも考えてしまえます。



しかし残念ながら、

「なんだかよく分からないけど、世襲っていけないことなんでしょう~?」

なんてレベルの有権者が多いことも事実。


政治を考えることは、自分の将来を考えることです。

思考停止に陥らず、たくさんの意見を見て聞いて、
考える人が増えてほしいと思いますし、
私自身も、もっと考えて勉強したいと思います。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 20:37:52 | トラックバック(3) | コメント(0)
マスコミが報じない日本の素晴らしい外交
伊勢原青年会30周年記念で麻生総理が講演したときの様子が
Youtubeで紹介されていたようです。

他に、G20の時の様子を映画仕立てで(これまたすごい)
アップされている動画もありました。
(これを私がはじめて知ったのは ねぇ知ってたぁ? 様のところですが^^;)

基本、普通に生活している日本国民は、
麻生さんがどんな仕事をしているのか、ということをほとんど知りません。


麻生さんが漢字を読み間違えた、だとか、
中川さんが朦朧とした状態で記者会見をした、だとか、
政治の本質とは関係のないことは良く知っていても
日本の総理、政権が実際に何をしているのか、ということを、
テレビや新聞などから、きちんと知ることは、
現状、残念ながら出来ない状態と言えます。

しかし現代にはインターネットがあって、
そこへマスコミが報じないことをアップする人がいて、
それを拾って多くの人に紹介する人がいます。

とってもありがたい時代だな~と思います^^

というわけで、以下の動画をご紹介。
くっくり様のところでテキスト起こしもされていましたので、
 お時間のない方はそちらをお勧めしますw)













フルバージョン?がニコ動にもあるようです。↓




一般人には、理解するのも難しいような話も多いように思います。
(特にG20での話などは)

しかし、麻生総理や中川昭一さんは、
高度な仕事を見事にやってのけています。
それも、世界のエゴと対峙しながら、王道をいっています

総理就任のいきさつはどうであれ、
今の時代に麻生さんが日本の総理大臣で、本当に良かったと、
私は思いますね~。

これが福田さんだったり・・・
中国・北朝鮮寄りの小沢さんだったら、どうなっていたことか^^;


↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 15:16:39 | トラックバック(0) | コメント(0)
NO! NHK! NO! 自虐史観
2009年4月5日のNHKで放送された、
「NHKスペシャル/シリーズ・JAPANデビュー」第一回「アジアの“一等国”」

『こんなの放送して、台湾の方が怒りませんか?』

と思っていたら・・・
やっぱり怒ってました^^;


「国民総決起大会」(いかにも右よりな集会の名前ですがw)というものの中での、
金美齢さんの発言が動画でありましたので、
テキストに起こします。
(動画は ねぇ知ってたぁ? 様のところで紹介されていました。)
↓↓↓
**********************


ぜひ、皆さん、何らかの形で、
NHKに「NO!」と言ってほしい。


最初から自虐史観なんですよ。
つまり、何かの報道、レポート、これはやはり、
色んな角度から切り込まざるをえない、ということは、確かにあります。
でもこれは、あまりにも偏りすぎている。

皆さんもご存知のように、台湾は、
おそらく世界で一番、親日な国なんです。
もちろん、外省人と言われる、中国からやってきた人たちは、反日です。
でも人口の割合からいれば、日本が大好きな人間のほうが、
よっぽど多いんです。
(外省人は台湾の人口の約15%くらいだそうです)

なぜあの番組で、日本が大好きだと言う声が、一つも聞こえてこないか。
これだけで、いかに偏向してるかってことが分かります。

それから、台北第一中学出身の、卒業生を出して、
いかに自分たちが、差別されたか、って言う話をします。

お弁当の話が出ました。
流暢な日本語で。
今でも日本語でコミュニケーションをしてる、と言うことを本人が言ってます。

戦後六十数年たって、もし自分が受けた教育、
あの時、差別を受けて悲しかった、あの時受けた教育は、
皇民化教育で自分は納得できないと本当に思っているんだとしたら、
六十数年たった現在でも、
あんなに嬉しそうに日本語を使うことは、ありません!

NHKに、“いかに自分は差別されたか”ってことを言ってほしい、
と言われたに違いありません。

でも私は情けないと思います。

メディアの思惑通りにああいう発言をした人たちを、
情けないと思っています。

先ほど、コンサルティングの仕事をしている人がおっしゃいました。

「物事の本質を見る目を養え」と。

この言葉が一番大切だと私は思っています。

メディアは本当にいい加減です。

ハッキリ『NO!』と言うべきなんです。
NHKにもハッキリ『NO!』と言ってください!

**********************


台湾人に全否定される台湾の特集・・・
4/17発売の週刊新潮にも書いていましたが、

あのNHKの番組はホント、マユツバものです(爆)

おそらく、NHKには講義がたくさん届いているでしょうが、
このシリーズの続きがどんなものになるのか・・・

こんなのが続くようなら、NHKに受信料なんて払いたくありませんわ。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 22:23:49 | トラックバック(1) | コメント(1)
小ネタ集
最近はいろんな事がいっぺんに起こりますから、
小ネタ集としてまとめてみました(笑)

*****************************************
森田知事を市民告発 「自民所属なのに無所属名乗った」(asahi.com)
*****************************************

・・・森田さんも、当選早々に大変ですなぁ・・^^;

しかし、
森田健作さんがもともと自民党に所属していたことを知らずに、
森田さんに投票した人って、おるんかい?(笑)

「今までどの政党にも所属しないでいたと思っていたのにー!
 だまされたー!」ってんですか?^^;

政治資金規正法違反の疑いもある、って市民は言ってるそうですが、
改正前の法律を持ち出してきて、「違反だ」って言われても・・・。


第一、告発した『市民』は、一体誰に投票したんでしょうね~?・・。
100歩譲って、森田さんに投票して「話が違う」と言うならまだしも、
民主つながりの候補に投票しておいて、森田さんを攻撃してんじゃないでしょうね?(-ー;

↑これ、どうやら『市民』ではなく、
『社民党の千葉県議らでつくる「森田健作氏を告発する会」(井村弘子代表)』
のようです。

・・・市民ちゃうやん!ヽ(+`Д´)

最初は『市民』としか書いてなかったのに、
いつの間にか『「森田健作氏を告発する会」(井村弘子代表)』に
書き換えてるし・・・。
また朝日には騙されましたわ。。。○| ̄|_(4/17追記)


4/16の「ワイドスクランブル(テレビ朝日)」では
トップでこのことを報じていましたけど、その中でのコメントは
市民団体の主張を完全擁護、肯定(爆)
「投票した人に対する裏切りだ」なんて、よく言えたもんです。

さすがテレ朝、と言うべきか・・・なんとも・・・ねぇ。


*****************************************
大阪市が定額給付金事務センター開設(MSN産経ニュース)
*****************************************

事務関係に人を雇ったりする分、
ある意味、公共事業のような感じになっていますよね。
臨時とはいえ、雇用も出来たことだし、
まぁ良かったんじゃないかと、私はポジティブに考えています。
(法律の成立前は「なんだそれは」って嫌ってましたが)

ただ、給付金をもらってパチンコに行って一儲けしようと思っている人に、
一言、申し上げなければいけません。

今パチンコに行っても、勝てません!
客が損をするように台を設定しているはずです。

だって、日本人から給付金を巻き上げて、
本国に送金しないといけませんから(爆)

給付金は、日本のために使いましょう。

⇒金美齢さん 月間『自由民主』より
定額給付金の使い方がその人の品格を決める (2009年03月号)

定額給付金って言うのは、
元は自分たちが支払った税金ですから、
それが自分の手元に来るってことは、
税金の使い道を自分で自由に決められるってことですよね。

役人の無駄遣いを非難しておいて、自分はパチンコに行く、なんて
人として品性のかけらも感じられないような行動は、
本物の日本人なら、まさか取らないでしょう
(笑)


*****************************************
露軍機がMD網偵察 北が発射時に情報収集機飛行(MSN産経ニュース)
*****************************************

さすが、ロシアは国益のために冷徹に動いてますねぇ。

まぁ、日本は間違っても偵察機を打ち落とさない、って
ハッキリ分かってるから、こんなこと出来るんでしょうけど。

世界は腹黒いですな~。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 13:04:35 | トラックバック(0) | コメント(0)
三菱化学、中国石化最大手と提携
今日のニュースにこんなのがありました。

三菱化学、中国石化最大手と提携 高機能樹脂など合弁生産(NIKKEI NET)

中国企業と提携ですか・・・。

朝令暮改が当たり前の中国。
ジワジワと日本を冊封しようとする中国。

三菱に工場を建てさせて、
技術を取り込んで、
後は丸々中国が持っていく・・・

樺太で日本がロシアにやられたようなことを、
またされてしまわないかと、心配です。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 15:41:59 | トラックバック(0) | コメント(0)
「NHKスペシャル/シリーズ・JAPANデビュー」第一回「アジアの“一等国”」・・・こんなの放送して台湾の方に怒られませんか?
2009年4月5日のNHKで放送された、
「NHKスペシャル/シリーズ・JAPANデビュー」第一回「アジアの“一等国”」

私はたまたまチャンネルを合わせて、見ることが出来たんですけど、
正直、『う~ん・・・』と、
とても納得できるものではありませんでした。

番組は「過去と向き合う中から見えて来る未来」と強調していますが、
ハッキリ言って、
あの番組見て未来が見えそうになった人って、いるの?
って思っちゃいました^^;
シリーズを全部見たら、未来も見えてくるってんでしょうか??

私自身は、あの番組を見た後、
「日本は馬鹿でした、日本は悪いことをしました、
 すみません、ごめんなさい。」
としか言えない、未来なんて見えてこないと思いましたが・・(-ー;


とにかく、違和感を感じるのは以下の点。

●台湾人が語った話を、正確に伝えていない。
 NHKは柯徳三氏に取材して、その語っている様子を編集して放送していましたが、
 柯徳三氏は、日本統治時代の良い面(インフラ整備、教育など)と、その反面、
 学校での差別や、職場での給与、昇進での差別があったことを語ったそうですが、
 NHKは差別の部分だけを切り取って「台湾の傷」として放送したようです。

他にも、元日本軍として戦った台湾人の話も、恨みの部分だけを強調している?
と思うところがあったり(話の途中で不自然にカットされていましたから)

『人間動物園』として、台湾の原住民を日英博覧会に連れて行った、
という内容がありましたが、

『人間動物園』って??
現地人の踊りや模擬戦、風習を披露することが、
何で『人間動物園』なのさ?
実際、パンフレットに「Human zoo」とでも書いていたってんでしょうか?

取材では日英博覧会へ行った台湾人の子孫の下を訪れて、
「あなたのおじいさんは人間動物園として見世物にされたんですよ」
と言って泣かせているようにも見えますし。
(子孫の方はおじいさんから日英博覧会の話は聞いていない
 ⇒NHKから「人間動物園」の話を聞かされるという流れでしたし)


番組を見ると、台湾人は日本を恨んでいるように思えてきますが、
実際、台湾人の方が日本で出版されている著書には、
『日本は悪い国だ』なんて全然書いていません。
むしろ、『日本人は昔のような強い精神を取り戻してほしい』と書いているくらいです。


NHKまでもが、日本は悪い国だと宣伝するのか、と残念な気持ちになりました。

日本の放送局は一体どうなってるの??


この番組について、
さまざまなブログ主様が語っておられますので、
よろしければそちらもどうぞ。

NHKは本当に日本の放送局?台湾の特集、見事に偏向、洗脳してくれましたね。(ねぇ知ってたぁ?)

NHKの偏向報道を許してはいけない!①(豪の気ままな日記)

証言の「断片」のみ放映―台湾の被取材者が怒る反日番組「NHKスペシャル/シリーズ・JAPANデビュー」(台湾は日本の生命線!)

「反日台湾」を強調したNHKスペシャルー「シリーズJAPANデビュー」(台湾は日本の生命線!)

NHKに電凸・台湾統治を検証したとする『NHKスペシャル シリーズ「JAPANデビュー」第1回「アジアの“一等国”」』に抗議・0570-066066・人間動物園、日台戦争、字幕捏造等人間として許せない

↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

番組紹介 | 13:38:53 | トラックバック(2) | コメント(2)
ぶったま! 3/7 青山繁晴さん 西松建設献金事件を語る(4/4)
西松建設献金事件を取り上げた番組の記事起こし
前回の続きです。


前回の記事は拙ブログエントリーをどうぞ
ぶったま!3/7 (1/4)
ぶったま!3/7 (2/4)
ぶったま!3/7 (3/4)

ちょっと長くなりますが、話がずっと続いていますので、
通して読んでいただいたら分かりやすいかと思います。


青字部分が小沢さんの発言です。
*****************************************

『Q:小沢代表は陸山会の代表者であり監督責任がある

 A:政治家は一人で政治活動を全部やることは不可能です。
  ですからスタッフ、秘書のサポートを借りながら活動を続けている。』


まず、この質問は、マシな質問なんです。
残念ながら、良い質問とは言えない。
何でかと言うと、(この質問は)
「あなたは、陸山会という
 自分の政治資金を管理する団体の代表者なんだから
 秘書がどうのこうのじゃなくて、
 あなた監督する責任があるだろ。」
だからこの後、もう一言、言わないといけないんですよ。

「あなた、秘書が、秘書がって、逃げられませんよ」
って言わなきゃいけないんだけれど、
そこはスッ・・と言わなかったから、
だから良い質問とはいえないけれど、マシな質問。

それに対して小沢さんはどう答えたかと言うと、

『政治家は一人で政治活動を全部やることは不可能』
こんなの当たり前ですよ。

『スタッフ、秘書のサポートを借りながら』
って言ってるけど、
後で『任せてない』って言葉も出てくる。

要するに、
秘書が秘書が秘書が、って話になってるわけですが、
それは、小沢さんともあろう人が、
政治資金規正法改正の中身を理解してないの。

前に「秘書が秘書が秘書が・・」ってばっかりテレビで流れて、
国民があきれ果てたために、
国会議員が自分で、
「秘書が秘書が・・」で収まらない監督責任があって、
ただし、その罪はですね、政治家の罪はただの罰金50万円ですけれど、
その50万円以下の罰金に意味があるんじゃなくて、
“政治家(である)あなたも罪がありますよ、
 だから議員を辞めたりしないといけませんよ”
という改正をしたのに、
それを、忘れたかのようにですね、秘書のせいにした
、と。

だから小沢さんはここでも失敗したんですね。

(他の出演者のコメント)
「政治資金規正法で、
 説明責任と、責任を取る(議員辞職?)は義務付けられてますよ。」


次。

『献金してくれるという方について
 このお金は、どういうところから出るのかということは
 普通の一般常識として、
 どっから持ってきたカネだとか、
 そういう詮索はしないのが大多数だと思っています』



これはね~、いわば、小沢さんの強弁する体質とね、
それから・・でも小沢さんだけじゃない、
政治家の、話をすり替える、他の政治家もやってることと
つながった話だと思うんですが、

これはテレビを見ている一般市民の方が、
一番怒りを感じるんじゃないでしょうか。

『大多数』とか『普通の一般常識』とか言ってるけど、
普通の一般常識だとね、3億円も金をくれる相手がいたらですよ、

そのお金は、どうやって作ったの?って
どんな手段で、どんな名目で作ったお金なの?
そして、こんなにたくさんくれるのは何のためですか?
私に何かアンフェアなことしろって言うんじゃないでしょうね?

と、本当の意味は・・・
(「めっちゃ怖いです」という声にかき消されて聞き取れず)
その通りですよ、(「怖いです」に対して)
ここにいるみんなが常識なのに、
それを、政界のおかしな常識を一般常識にしてですよ、
そして『詮索をしないのが大多数』
大多数って誰のことですか?
それ、あなたたちが住んでる永田町の話に過ぎないでしょう?


これはもっかい言っときますけど、
小沢さんの個性が現れているけれども、
実は、政治家が、腹の中で
「永田町の常識をみんなに押し付けりゃ良いんだ」
って思ってるトコは、確かに自民党の側にもある!



(いったんCM)

(小沢代表がどのようにして今後乗り切ろうとしているのか)

そのためにはですね、
小沢さんの記者会見から、最後の取り上げる言葉を見ていただきましょう。

『大久保が今、逮捕されていますけれども、
 遠からずその嫌疑は晴れるものと信じています』
『私は起訴などということはないと信じています』


記者会見をご覧になった国民の方々は、
“あぁ、これは希望的観測を言ってるだけだ”と、
ま、こういう話なんだろうと思うでしょうが、
実はそうじゃないんです。

この会見を聞いていた、相手側、
検察庁のほうはどう受け止めたかというと、こうなんです。

「今日(3月4日)の小沢会見からすでに圧力が始まっている」
(特捜出身の検察首脳陣の一人)

この「圧力」って何のことかというと、
“おい、検察、お前分かってんだろうな、
 ウチの大久保は逮捕しやがったけど、
 起訴なんかさせないぞ!”
と。

3月24日が期限なんですけど、
それまでに、不起訴にしてやる!と。
圧力かけるぞ、という意味なんです。

そして、これを言った人、
東京地検特捜部出身の、今、検察首脳陣にいる、
本当に地位の高いひとりです。

この人と、携帯電話同士でお話をいたしました。

ただし、検察だから、検察の言ってることだから、
こういう風に出したんじゃないんです。
僕には僕なりに、 フェアに見て、
検察が、小沢さんが検察庁に圧力をかけ始めたと
受け止めるには、それなりの背景がある、ということがあります。


その背景が何かというと、これなんです。

(故 梶山静六 元官房長官の写真が紹介される)

いきなり、ちょっと亡くなった方が出てきたんですが、
すごく若い方は別にして、この梶山さんのお顔を覚えている人は多いと思います。
総理候補の一人でした。

で、今これ「元官房長官」になってますけどね、
実は法務大臣をなさってた時があるんです。
法務検察を仕切ってた大臣。

その時代に、ちょうど僕は共同通信政治部で、
法務検察の担当でした。
その梶山法務大臣、当時現職の大臣から、ある日突然、
「青山さん、ちょっと。」という話があって。

朝回りって言って、一緒に朝ごはん食べた時に、

「あなたね、向島の料理屋に行ってみて取材したらどう?」

と言われてですね、僕はなんのことやら、と。

法務大臣閣下がね、何でその料亭に行けという話をするんだ、
と思って、最初僕はちょっと誤解して、
「いや、そういう接待は僕受けませんから」
と言ったら

「そんなこと言ってんじゃない。それは分かってる。
 あんた受けないのは分かってる。そうじゃなくて、
 じゃあ言おう。
 何月何日何時ごろに行ってみて、ちょっと取材したらどう?」


と言われてですね、正直僕は迷ったんです。
社会部じゃないし、政治部だから、何でそんな料理屋に行くのか、
と思ったんですが、でも、
梶山さんは、実は、竹下派の中では、ややユニークな存在で、
やや比較的、清潔な人でした。
つまり小沢さんとか、田中角栄さんとか、竹下登さんとか、
金丸さんとか、そういう人と考え方の違う人だったから、
そこに何かがあるのかな、と思って、その向島で取材しましたら、

なんと、
小沢一郎さんが、
当時の法務省の現職の課長、それも法務本省の課長
で、
もちろん、元々検事です。そしてスーパーエリートで、
必ずトップまで行く、と言われていた、(その)人を、

(小沢さんは)向島で接待して、
その検事のその課長は、お金を払わなかった。


僕はそれを確認したので、僕はその課長、その検事に
二人だけで会いまして、

「あなた、何月何日何時何分から、何時何分まで
 向島の料亭でこういう中身の接待を受けて、
 芸者もその時にいて、あなたはカネ払わずに帰ったでしょう?」
と。

そしたら、その課長が、お茶を取ろうとしたんですけど、
その手が震えて、(お茶を)取られない。


取り調べる側の検事が(そんな風に)なってるのは皮肉だと思ったんですけど、
ただし僕はその時言ったのは、
「僕はこれを記事にしません」と。

記事にはしないけれどね、すぐに、どこの法律に触れたとは言えないから。
おかしいけれども。
「記事にはしないけど、
 何のために小沢さんがあなたを接待したか、
 あなた理由は分かるはずでしょ?」と。


なぜか。
小沢さんの親分であった、田中角栄さんが、
東京地検特捜部に逮捕されたから、
今後、田中派、竹下派、こういうグループは、
つまり、金権政治をやってきたグループは、
法務検察、検察庁を押さえないと、
自分たちはまたやられると思うから、
あなたを接待して、接待漬けにして、お金を払わせないで、
取り込んでしまう。

「それが目的だと分かるでしょう、あなた検事だったら!」と。
だから生涯、こういうことは止めてください。と申しましたが、
残念ながらその課長さんは、
トントントンと上に行って、
実はハッキリ言うと、トップまでいったんですよ。


これは、小沢さんの力添えがあったということも、
僕なりに確認してるわけです。


と言うことは、小沢さんは現在も、
法務検察の中にそういう人脈を持っていて

だから、ああやって、
『起訴なんかできないぞ!』って言ったら、
それにちゃんと反応する検察OBとかいる訳ですよ。

そして、もう一つ言うと、
僕これについて、つい最近まで検事総長をしていた方、
これ何人かいる、ね、
検事総長って一番上です、
つい最近まで検事総長をしていた方に電話して、
「あの圧力は大丈夫か?」って聞いたら、

「青山さん、あの会見でやっぱりそれ分かりましたか。
 そうですよ。しかしね、我々だって馬鹿じゃないんだから、
 この事件をやる前に、小沢人脈のやつは外してきたから、
 ちゃんと耐えられると思って、この事件をやったんだ。

と言ったわけです。

だからこれから戦いが始まるんですが、
しかし検察庁は、あくまで公正にやるためには、
小沢さんだけを摘発するんじゃダメです。


【西松建設OB政治団体による主な献金先】
[自民]
二階俊博 産経相 838万円(パーティ券)
尾身幸次 元財務相 400万円(献金)
森善朗 元首相 200万円(献金) 100万円(パーティ券)
山口と俊一 首相補佐官 200万円(献金)
[民主]
山岡賢次 国対委員長 200万円(献金)


民主党も実は小沢さんだけじゃないんですけども、
自由民主党のほうもズラリといてですよ、
で、現職閣僚がおいでになり、
元財務大臣までおいでになり、元総理までおいでになる。

その中には、パーティ券だったり、直接献金だったり。
もともと、パーティ券だったら、捜査はやりにくいって常識はあるんですけど、
しかし、ある政治関係の方に取材して、
「パーティ券で800万以上買うってありますか?」って聞いたら、
「いや聞いたことない」って話なんですよね。

すでにこれらは捜査が入っていてますが、
小沢さんだけが強制捜査を受ける、ってのは
どう見てもアンバランスだから、
当然、検察庁は、ここにも入っていかなきゃいけない。



しかしですよ、最後に僕が申したいのは、
小沢さんが逮捕された後、鳩山由紀夫幹事長がずっとですね、
「これは国策捜査で、ゆがんだ捜査で、ウンヌンカンヌン・・」
って言ってらっしゃいますが、
それは、自分たちを守りたいがために、
この国、自分たちの祖国、この日本を貶めていることと、
同じことなんです。


日本は、その、検察であれ、間違いもしますよ。
たとえばどういう間違いかと言うと、
この間、防衛汚職やったじゃないですか。
やられたのは官僚である守屋さんだけで、守屋さんも悪いけど、
その後、自民党の政治家も2人名前挙がってたのに、
結局できずに終わったでしょ?

その時に、何で出来ずに終わったかと言うとね、
せっかく逮捕した守屋さんから、あと一人秋山さんって人から、
ちゃんと供述、自供を得られなかったから、政治家にいけなかった。

それを徹底批判していたのが、
さっきの、特捜出身の、検察首脳なんですよ。

だからその電話で彼が言ったのはね、
「青山さん我々はあの反省に基づいて、
 今回、西松建設の社長だったクニサワって容疑者から、
 徹底的に中身を引き出したからやってるんだ」
ってことを言われたんでね。

だから、検察は、独立しながら、
官邸から電話がかかってきたからやるんじゃなくて、
独立した中で、自分たちの間違いを振り返りながらやろうとしてるんだから、
少なくとも他の国、
中国や北朝鮮とか、独裁国家と違って、
私たちが作ってきた民主主義で、この国のそういう捜査は独立してるんですから、

(日本を)貶めるようなことだけは、言ってほしくない。

*****************************************(テキスト起こし終了)


この放送からしばらく経ってからですが、
自民の二階さん側にも捜査が入りましたね。

小沢さんは「起訴はない」と言っていましたが、
大久保秘書は起訴されました。
(まだ有罪か無罪かは決まっていませんが)


しかしまぁ、
自民だろうが、民主だろうが、
「あんた何のために政治家やってるの?自分のためかい?」
と問いたくなる人は、ウジャウジャいらっしゃる、
というのは、今も昔も変わらないんですねぇ。


金美齢さんの本に、こんな一文があります。
【ひとりの国会議員にかかる経費は、
 直接的なものだけで一年間に約一億円と言われる。
 もちろん、全額が私たちの税金から支払われる。】


つまり、
有権者の一票が、年間約一億円の使い道を決める、
一票を入れた相手に、一億円を丸々渡す、

ということですよね。

『政権交代』というフレーズをよく耳にしますが、
政権交代がなされれば、日本は良くなる、と思い込んでいる人が
自分の周りにもたくさんいます。
政治が既得権とのつながりを絶たれて、
正しいことがなされるだろう、と。

本当にそうでしょうか?
『政権交代』という聞こえの良いフレーズに乗せられて、一票を投じて、
政治家として無能な人間(素人)や、金に汚い人間、
旧社会党の中国、北朝鮮とつながっている人間に、
一億円だすことだって、ありえるわけですよね?

しかし与党の中にも、中国共産党と仲良し、北朝鮮と仲良し、
なんて人がいたりして、
日本の国益を中国や北に献上しようとするような、
そんな議員に一億円だすことなんて、まっぴら御免ですし。


次の衆議院議員選挙だけは、
これまで以上に、「自民か、民主か」なんていう、
まるで「赤か青か」と言うような、どんぶり勘定じゃなくて、
自分が一票を入れるこいつは、
本当に一億円の価値があるのか?

ということを考えに考えて、投票をしないといけないと思います。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

番組紹介 | 14:44:43 | トラックバック(1) | コメント(0)
ガス会社がサハリンⅡからの天然ガス購入に関する「売買契約書」を締結。
国内のガス会社が、
続々とロシアのサハリン・エナジー・インベストメント社との
「売買契約書(SPA:Sale and Purchase Agreement)」に調印しています。

******************************
2009年3月9日 大阪ガスプレリリースより

大阪ガスは、サハリン・エナジー・インベストメント社と
液化天然ガス(LNG)の売買契約書に調印した。
大阪ガスがロシアからLNGを購入するのは初めてであり、
長期契約に基づく調達先としては7カ国目になる。

******************************

東京ガスは03年5月12日、
東邦ガスは04年3月12日、
広島ガスは06年4月20日、
大阪ガスが09年3月9日、
他、東京電力、中部電力なども続々と、
サハリン・エナジー・インベストメント社との売買契約を交わしています。


サハリン(=樺太)のエネルギー事業のいきさつを考えると、
これはあまりいい気がしないニュースです。


青山繁晴さんの「日中の興亡」という著書の中に、
こんな事が書かれています。


**************************
かつて南半分が日本領であった樺太(サハリン)において、
プーチン大統領の前任のエリツィン大統領が
1990年代前半から天然ガス開発を始めた。
しかし1兆円を超える資金がなく、
日本の二大商社とオランダのロイヤル・ダッチ・シェルに出資させた。
1999年にようやく採掘を開始したが、
2006年、プーチン政権は突如、環境に悪いとのまって採掘を中止させた。
日蘭の三社は持ち株を半減させ、
ロシアの国有ガス会社ガスプロムが50%+1株を確保し、
支配権を握ることで採掘再開となった。
要は、開発だけさせておいて成果は奪った。
この樺太から伸びるパイプラインを北海道から入れて、
その元栓の開け閉めで、ロシアは日本のエネルギーを左右する。
そのガスプロムの会長こそ、メドベージェフ新大統領だ。
**************************



日本全体でいったいどれくらいの量を
サハリン・エナジー・インベストメント(筆頭株主はガスプロム。50%+1株)
から買うことになったのかは分かりませんが、
(日本の輸入量の7%を確保する、と言われていますが)

エネルギーがロシア依存になってしまうことは、本当に日本の国益となるのか。
どうも不安があります。

しかし、企業活動というものを考えると、
安くて安定供給できる資源と言うものを確保するのは、
至極当然のことですので、
企業を批判できるものでもありません。


どうせ買うんだったら、
『ガス買ってやるから、北海道の4島返せよ。』
って言えないもんですかね~。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 12:59:37 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。