■プロフィール

peerway

Author:peerway
大阪の一般人です。
過去にもいろいろ書いていますので、下のほうにある検索ボックスから、お好みのキーワードで検索してみてください。「青山繁晴」「宮崎哲哉」「排出権取引」「対馬」など。

■仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

■最新記事
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
本当の目的は年金徴収年齢の引き下げでは?
「成人年齢18歳に引き下げ」

別に、タバコとか酒とか、
する奴は18歳とか関係なく、とっくにやっとるわけで(笑)
馬券購入がどうこう・・・
というのは、いまさら20が18になったところで、
特に何も変わりはないと思います。

一番何が変わるか、って言うたら・・・

国民年金強制加入年齢引き下げ
ですよね。

ま、

それだけ年寄りが増えて、
若者が減ってる


ってことの表れですかね。

これだけ高齢化が進むとなると、
やはり麻生さんの言うとおり、
やはり65歳以上の人でも働ける社会、
というものは絶対必要になってきますよね


マスコミでは「働くしか能がない」なんて
麻生さんの言葉の一部分だけを取り上げて批判してましたけど、
(ま、いつものことですが)

言ってることは、
65歳以上になっても働いて生き生きと生きられるように、
という事なんであって

それは大賛成、いいことだと思いますね。
(ま、麻生さんは時々そういう不用意なこと言ってまうんですがw)

ただ、成人年齢の話に戻ると、
18歳の人間で国民年金払えるような収入がある人なんて、
今の日本にはほとんどいないわけで。
実質、親が払うことになる。

18歳の子供を持つ親からしたら、
子供が就職して自立するまでの間は二重の負担になってしまいます


これでは単に庶民の首を絞めるだけになってしまうんで・・

収入に応じて国民年金支払い免除、または減額、
それと同時に定年制度を廃止して、働ける人は働いてもらう、
という事を同時にやっていかんと、

またそれをやろうとしてるのが、
安倍内閣の流れをくむ麻生内閣なんであって。


マスコミの煽る『政権交代祭り』で
年金もどうなってしまうのか、
とっても不安ですわ。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif


↓「民主党の正体」に飛びます
バナー・ハッティ



スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 07:22:34 | トラックバック(0) | コメント(0)
この頃のマイケルはすごくカッコよかったと思います
日本語の歌詞?がなかなか上手いです(笑)


いやぁ、この動画は上手いですw

でも原曲そのままでも、鳩山由紀夫さんの事を言ってるように聞こえます(笑)



↓コチラのチラシもなかなか上手いです
http://2sen.dip.jp/cgi-bin/upgun/up2/source/up1267.pdf
  『日本列島は日本人だけの所有物じゃない』
  これを聞いてあなたは何を思い、何を感じますか?
  このチラシを疑ってください。
  そしてご自分で調べてみてください。
  TVなどで決して報道されない事実があることを知ってください。



セブンイレブンでプリント?が出来るんですね?(知りませんでした)
最近はホント便利になったもんです。
上のチラシもプリントできるみたいです。
予約番号:N7HKGUG7


ただ・・・
こういうチラシ運動ってどうなんでしょ?
やり方によっちゃあ、保守層は怪しい運動を繰り広げる危ない人たち
なんてイメージを持たれかねないような気もしますけど・・
特に選挙期間中は、自民党の足を引っ張りかねないですからね。

ポスティングじゃなくて、新聞の折込チラシだったら、
そんなに怪しまれないんでしょうけど・・・お金かかりますもんね^^;


それはそうと鳩山由紀夫さんの2億7000万円の匿名の個人献金、
いったいどこから流れてきたお金なんでしょうね~。

選挙前にこれだけは明らかになってほしいです。



↓お手数でなければ。


banner_04.gif


↓「民主党の正体」に飛びます
バナー・ハッティ



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 00:31:12 | トラックバック(0) | コメント(0)
官僚はそんなに悪者か?
こんな記事がありました。
WEEDGE infinity 「官僚たたきはもうやめよう 公務員改革が国を滅ぼす」 より)
  ↓  ↓
***************************************************

「どこの世界に、社長や役員が、
 社員のことをボロクソにたたきのめして、
 世間から喝采を受ける会社があるんだろうね?」

ある霞が関の官僚の一人がつぶやいたのがこの言葉です。


公務員へのバッシングが強まった背景の一つに、
「居酒屋タクシー」がありました。
たしかに官僚がそういう特権的待遇を受けていたことに
問題がないわけではありませんが、
より本質的な問題はタクシー業界の過当競争であり、
霞が関官僚の凄まじい残業実態であったはずです


国家行政の中枢機関が集まる霞が関。
多くの官僚たちは深夜1時を回っても、空調の切れた執務室で
今日も黙々と業務をこなしています

残業時間は多い月で約140時間にも及ぶが、
 人件費の縛りもあり、サービス残業が横行している

と打ち明けてくれたのは、とある入省5年目の係長。
「手取りで400万円程度」と
お世辞でも高給取りとは言えない年収について、
「それは承知の上。
 それ以上に国の政策立案に携われることにやりがいを感じる」
とさらっと言ってのける姿は涙ぐましいとさえ感じます。


入省14年目のある課長補佐は
「残業は月200時間を超えることもあります」と言って、
手帳にメモした勤務実績を見せてくれました。
手帳に記録をつけるのは、
いつ過労死しても、労災認定を受けられるようにするため。


外国と比べて官僚の仕事が多いのは、マルセイ対策があるから
とは某省課長の弁。
この「マルセイ」とは、政治家などへの政治的な根回しのこと。
その割合は
課長クラスで全仕事量の1割、審議官クラスで5割、局長クラスで7割程度
に達する。


米国では1人で100名近くの政策秘書を抱える議員もいるくらい、
議員スタッフが充実しています。
日本ではこうした役割の多くを官僚が担っています。


「内閣に国家戦略スタッフ30人、
 各省に政務スタッフ5人程度、大胆に民間登用
という方針は見た目は良いですが、
これは官僚の世界で頑張るより、
うまく民間から登用されたほうが出世できるということを意味しています。

米国のウォール街や軍需産業の例を引くまでもなく、
特定業界の専門家がロビーイングまがいに行政を牛耳ることの怖さは
考えておくべきではないでしょうか


***************************************************

分かりやすい“敵”を作り上げて、

『あなたが苦しいのはあなたのせいではない、
 あの“敵”がすべて悪いのだ!』

と国民を扇動するのは、
マルチか、カルトか、支那・朝鮮の王朝交代を彷彿とさせます。



↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 07:19:47 | トラックバック(0) | コメント(0)
麻生内閣不信任案に対する細田幹事長の国会演説(後半)
細田幹事長の演説の後半部分です。

鳩山由紀夫代表の演説に反論するために、
ほとんど『こんな野党に不信任だなんていわれたくない』
といった内容になってしまっていますが(笑)

個人的には『麻生内閣は信任に値する!』
ということをもっと盛り込んでほしかったんですが・・

少なくとも、これを聞いてそれでも、
民主党に政権を渡したい、なんて思う人は・・

よほどヘビーな朝日新聞の読者か、
熱心な左翼思想の人くらいでしょう。




↓以下、細田幹事長の動画のテキスト起こしです。
************************************************

また、国家公務員、地方公務員の信頼を回復するために、
我々与党は“闇専従撲滅法案”を提出しましたが、成立出来ない状況です

これは民主党など野党が、官公労・自治労・日教組などの公務員労組に、
強力に支援されているからであり、
これらの政党では決して、公務員改革はできない

公務員改革はできない政党だ、そう思っております。

20%賃金をカットするっておっしゃってんなら、ちゃんとやれますか?
20%カット、

えー、しないばかりか、
役所や学校現場で労働組合活動が大手を振って行われる、
憂慮すべき事態におちいることになります。



さらに、民主党の党大会では、国旗が掲げてない
えー、民主党党大会は国旗を掲げておりませんか?
だと言われております。

平成11年の、国旗及び国歌法案の採決で、
民主党は賛成45/反対46でありました。
このことと関係があるんでしょうか?

このような政党が、日本国を代表して
日の丸君が代を堂々と掲げ、歌い、世界各国と渡り合えると言えるんですか?

はなはだ疑念であります。


ねじれれ国会のもとで、参議院で第1党を占める民主党は、
議会の生命線である合意形成を拒み、
政策よりも政局を優先することで、
国営や、国益や国民生活に深刻な混乱をもたらしてきました。

(民主党の)党利党略で審議を引き延ばしたり、促進したりの御都合主義は、
時に他の野党からも厳しい批判を受けてきたところであります。



民主党はかつて“給付付き税額控除”を提案しながら、
“定額給付金”には反対致しました。

しかし、いざ定額給付金が支給されてみると、
そのことに歓迎するニュースが多く現れると、
戸惑いを感じられたのではないでしょうか?


外交や安保の根幹にかかわる、
『補給支援法』
『グアム移転協定』
『海賊行為対処法』
などの懸案には、ことごとく反対
し、

また、小沢前代表の
「アメリカは第7艦隊さえ居ればいい」
という、第7艦隊発言は、
日米の安保体制を揺るがしかねないほどの波紋を投げかけました。

これでは、国民の安心と安全を託すことは出来ません。

外交・安保について、公約について全然聞いてませんがね。
他のことばっかり出てますが、外交・安保を明確にして下さい。

憲法審査会規定では
(民主党は)極めて長期に、放置をしてきたということを申し上げておきたいと思います。


消費税の議論は、岡田代表の時に主張がありましたが、
小沢代表の時に封印をして、鳩山代表は先送りで、
未だ主要政策の財源や、制度設計は曖昧のままであります。

(↓民主党議員のヤジに対して)
違う。それは、鳩山代表が、
我が政府、総理大臣に対して、えーこの不信任案を出す時に、
今、民主党の公約をどんどんおっしゃったじゃないですか。

我が党はこうします、我が党はこうしますと言ったじゃないですか。
それに対して反論してるんですよ。
それが分からないんですか。


財源問題として、民主党は16兆8000億円を、捻出すると言ってますね。

16.8兆。だんだん20兆から減ってきました。
20兆→17兆→16.8兆ですから、
まもなく14兆→12兆→10兆となるものと私は、予想しております。


そして、バナナのたたき売りのようになってくると思いますけれども、
よく、さらに、勉強して、それを5兆くらいにして下さい。

報道されている、財源の内容を見ると、

公共事業見直しで1.3兆、
補助金改革等で6.1兆、
公務員も、もちろん褒めております。
公務員・・最初に褒めておりますからね。(ヤジのために発言乱れる)
公務員人件費削減1.1兆。

公務員人件費、アレですね、一人当たりボーナス入れて800万円
コレ、2割削減するんですね。(民主党は)

えー、それは大体、160万円くらい全部給与カットですね。
えー、その、はい。そういう1.1兆。

それから、税制改正で2.7兆円。
税制改正で2.7兆っていうのは、
配偶者控除とか、扶養者控除の廃止による増税、
租税特別措置の廃止
、そういうことですね。

えー、これはどうやってやるんでしょうかね。

公共事業の直轄事業の廃止、
あるいは、教育関係の補助金も廃止するんでしょうか。

そのことを伺いたいと思いますけれども、
これは質問しておるだけで御座いまして、答えは要りませんから。

そして、今の経済危機の状況の中で、
そのような民主党の案を実行すれば、
景気に多大な影響を与えると云うことは、ハッキリしております。



また、無駄遣いの根絶とか、行政改革で財源をひねり出すというのは、
立派な、立派なことであります。
しかし、その立派なことも、
荒唐無稽な内容でなく、実現可能な内容を、
もっと精査をして欲しいと思います。


これから、このことについて、選挙に向かいましてね、
もう選挙が決まったんですから、
これに向かいまして、討論を進めていきたいと思います。


いかに、非現実的な内容が含まれているか、
一部立派なものも含まれてるでしょう、それは結構です。

しかし、大半はあまり立派じゃない内容になっておりますので、
それを申し上げたい。


特にですね、高速道路の無料化。
大体2兆円放棄してしまうわけですね。
高速道路無料化。

農家の個別補償で、
それは・・土地改良を止めましょうなんて言っていますね


それから年金制度一元化、というのも、
三年金を一元化できるんですか? できるんですね?
そういうことの疑問は尽きません。


さらに、民主党は4年前の郵政解散で、
国民の圧倒的多数が支持した郵政民営化について、
野党の共闘を優先して、民意をないがしろにする行為を、平然と行っております。

郵貯銀行・簡保生命の株式100%売却を反故にし、
完全民営化を撤回して、国が一定以上の株式を保有し続けるとの合意を、
社民党・国民新党と取り交わしております。

これは、以前の国有公社に戻す、国有公社に戻す、
ということでありまして、まさに、けしからん、逆行であります。

(国民に対する)裏切りであります。

そして、西川社長を退陣させようという動きも、
我々から見れば、真実がはっきり見えてくるわけで御座います。


そのような政党が、先ほど鳩山代表が言われたように、
「我々が政権を担えば、もう見事に全て解決しますよ」
と言っておられますが、

全て疑問の対象になるわけで御座いますので、申し上げたわけでございます。


この度の内閣不信任決議案は百害あって一利なしでありまして、
え、この真面目な、今後の日本国の動向、そして対応について、
機能不全におとしいれる可能性のある民主党に、
軽々しく、内閣不信任案などと仰って欲しくない。

この決議案提出の理由を聞いても、国民が納得するようなものは全く見あたりません。


民主党は、国家運営の明確なビジョンを示しておらず、
自らの主張と、野党間で模索する連立政権の基本政策と、
いずれを優先させるのか定かでありません。

これでは有権者に対して、
「白紙委任状に投票しろ」と言っているようなものであります。


国民が心から求めているものは、政権担当能力であります。

ただ天下りを批判してみたり、
自民党と官僚が癒着している、そのことだけを言っていれば
票が取れるなどと思っていただいては、大間違いであります。


そんな実態は御座いません。そういうことを申し上げたいと思います。


そして、今後とも我が自由民主党と公明党が、
引き続き政権を担当し、
そして日本の舵取りを担っていく覚悟であることを、
国民の皆様に対してお誓い申し上げます。

我々は、そのような意味で、
理不尽な内閣不信任決議案には、断固反対であり、
圧倒的な多数をもって、速やかに否決されるべきであるということを、
申し上げて、反対討論を終わります。


*************************************【テキスト起こしは以上】



まあ・・・公明党は政権与党には必要ありませんけどね(爆)
定額給付金などのバラ巻き政策は、ほとんど公明党のプランですし。

それと、いまだに麻生降ろしだ何だってやってる、
武部さんとか中川秀直さんとか、
もうそういう社会党員みたいな人は、
自民党から出て行ったらいいと思います。
(民主党にでも鞍替えしたら、自分の議席だけは確保できるかもしれませんし)


民主党の掲げるマニフェストなんて、
マルチ商法かカルト宗教の上手い口車みたいなもんです。


「世の中こんなに悪いものだらけですよ~」
「怖いですよね~。許せないですよね~。」
「私たちなら、皆さんを助けてあげられますよ~。」

って具合に。

民主党に、日本の国そのものを任せては、
日本はこの先、二度と取り戻せない時間を失うことになる気がします。
世界がどんどん進歩する中、
日本だけが時代を逆行してしまいそうです。

そしてやがては・・・こうですか?↓


民主党・公明党連立政権なんて、まっぴらごめんです。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif


↓「民主党の正体」に飛びます
バナー・ハッティ



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 23:48:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
麻生内閣不信任案に対する細田幹事長の国会演説(前半)
これまであまり目立たなかった、細田幹事長。
この演説はほとんどマスコミは放送しませんでしたが
(確か、「個人献金の偽装は前代未聞の問題だ」の部分を3秒ほど放送しただけ)

細田幹事長の演説を聞けば、
そこには民主党の危うさを示す内容がテンコ盛?です。

(個人的には、「こんな麻生内閣はすごいことをしたんだぞー!」的な事を
 もっと言ってほしかったと思いますが)



【以下、耳の聞こえない人でも演説が読めるように、テキスト起こしです】

私は自由民主党を代表し、ただいま議題となりました、
麻生内閣不信任決議案に対しまして、断固、反対の討論を行うものであります。

麻生内閣は、昨年9月の発足以来、
内外に重要問題が山積する中、国民生活の安定や国益の実現、
国際社会への貢献に、全力を尽くし、
短期間で多くの成果を挙げながら、責任ある政治の遂行に心血を注いでまいりました。

世界的金融危機では、二回にわたる、20カ国首脳会談や、イタリアサミットなどを通じて、
世界的な不況を脱却するための貢献をはかり、
世界各国から、評価されております。

本年度総予算、三度の補正予算、また関連法案を成立に導き、
企業の資金繰り支援、雇用の創出、高速道路料金引き下げ、
出産や子育て支援など、
的確で切れ目のない政策を断行し、
景気は底を打って明るい兆しが見え初めたところであります。

景気対策のための、税制改正法を成立させるとともに、
持続可能な社会保障の安定財源に対する、道筋を示しました。
「景気対策、さすがは麻生」と、
私は自民党幹事長として、すばらしい成果を挙げていると考えております。

年金につきましては、
給付と負担の均衡を図るため、
国庫負担を引き上げる国民年金法を成立させ

また、社会保障費抑制を撤回することで、
より充実した社会保障を目指す体制を整えました。
なぜ基礎年金の負担をですね、国庫負担をあげることには、
民主党、その他の政党が反対されたのか、よく理解ができません。


温室効果ガスの削減につきましては、
現実的かつ、思い切った目標を示し、
日本のリーダーシップと国際的公平性を内外に示しました。
国際社会に責務を果たし、国家と国民の安全を守るため、
インド洋上の補給船(による)支援を継続し、海賊対策に取り組み、
提出されたすべての条約を承認に導きました。

えー民主党、その他の政党は
補給支援についても海賊対策についても、
国民の安全を守り、世界の秩序を守ることにも、反対をされている
このことは全く理解に苦しむわけでございます。

さらに、消費社長設置法、憲法審査会規定にも結論を出し、
空席が続いていた日銀副総裁など、主要な(ドウイ?)人事も決定してまいりました。

しかるに、なぜ、野党の諸君は、
北朝鮮貨物検査法案など、重要法案の審議を、
いま放棄してまで、放棄してまで
このタイミングで、不信任決議案を提出されるのでしょうか?

反対なんですか?北朝鮮貨物検査法は反対なんですね。

特に民主党は、小沢前代表の違法献金事件や、
鳩山代表の政治資金報告書虚偽記載に関する疑惑を隠そうとの意図が、
見え見えであります。


まさに、まさに今回の不信任決議案の提出は、
「鳩山偽装献金隠し決議案」提出とも言えるものであります。

国連安保理決議を受けた、北朝鮮貨物検査法案が、
結果として参議院で廃案となれば、
インド洋での給油活動、ソマリア沖での海賊対処法に反対したのと同様
口では国際貢献を言いながら、
その実、何もする必要がない、との、
民主党の反国際協調主義的体質を明らかにするものと、言わざるを得ません

民主党は、任期途中での代表辞任が、
実は5代も連続しているんですね。

えー西松建設からの違法献金事件では、
検察の対応を『国策捜査』と筋違いの批判をして、
『国策捜査』と言ってるわけですね。

えー説明責任を果たさないまま小沢代表が辞任いたしました。
民主党が選定した第三者委員会がまとめた報告書によれば、
検察が論告で
『小沢事務所が“天の声”を出していた。
 法の趣旨を踏みにじる、きわめて悪質な行為である。』
と述べたほどの行為に対して、
究明するどころか、司法の独立を侵し、不当な政治介入を犯しかねない、
指揮権発動に言及する、指揮権を発動する意義であったと言及するなど、
あまりにも非常識なものでありました。


さらには代表を辞めた人が、すぐに代表代行に就任して、
選挙の指揮を執る
という、
全く自浄能力に欠けた人事も、実に驚くべきものでありました。

さらに、鳩山代表の資金管理団体の個人献金の偽装、個人献金の偽装、
は、政治資金規正法を根底から覆す、前代未聞、
前代未聞の重大な問題であります。

亡くなられた方、えー死去した方ですね、や、
身に覚えのない方からの献金が収支報告書に記載されていることが、
続々と判明いたしました。

鳩山代表は会見で、虚偽記載を認めて、
収支報告書を大幅に訂正
されたということでありますが、
驚くことに、八割近くが、80%近くが、偽装であった
というわけであります。

しかも、これすらほんの一部分でありまして、
6年間で、2億7000万円に上る、5万円以下の匿名献金
については、
実態が判明しておりません。

さらに、献金の実体がないのに寄付金控除を受けた、
不正還付による脱税の疑惑まで、持ち上がっております。


代表と幹事長は「説明責任は果たしている」とおっしゃいますが、
担当した弁護士自身は、「調査の途中」としており、
いまだ国民も、私たちも疑念を払拭するに至っておりません。
疑念はそのままであります。

なお、市民団体が鳩山代表自身を東京地検に告発し、
すでに受理されたと報道されております。
この問題の解明は、実効性のある政治資金透明化のシステム構築に、
不可欠であります。

国会同議会からも、偽装献金の全容解明と、
説明を求める意見書が、衆参両議院議長に対して出されて、おります。

予算委員会や、倫選特で何度もお呼び出しをいたしましても、
出て来ようとはされません。
ぜひとも、国会の場で堂々と鳩山代表本人から、
明確に説明していただきたいものであります。

えー本日、不信任案が否決されれば、審議は開始できるわけでありますから、今週は、
そこにどうぞ、お出かけいただきますよう、ご説明いただきますよう、
お願い申し上げます。

えー、鳩山代表は、事務担当の秘書のせいにして
自身も、会計責任者も知らなかった、と弁明しております。
しかし、もし政治団体の代表者が処分も行わない会計責任者を選任し、
その監督を怠ったのであれば、
公民権停止や、議員失職もありうるほどの、重い罪であります。

鳩山代表はかつて、閣僚や与党議員の管理体制の甘さを厳しく糾弾してきましたが、
自らに向けられた疑惑に対する、明快な説明は無く、
また、このたびの個人献金の偽装、個人献金の偽装は、
民主党が提出した、企業団体献金を廃止して、
個人献金を推進する、政治資金規正法案の、改正案の立法精神とも、
著しく矛盾しており、今や、批判の矛先は鳩山代表自身に向いていることを、
強く自覚するべきであります。

主党の政治姿勢は、責任政党とは程遠く、
絶えず疑念と懸念が付きまといます。


マルチ、マルチ業界に深くかかわっていた議員、や、
障害者団体向けの郵便割引悪用事件に絡んでいたとされる議員もあります。
ツケは国民に回されるのであります。

さらに党の幹部は『教育の政治的中立はありえない』と発言したとの報道もあり、
事実とすれば、教育基本法や、教育公務員特例法は、どうするんですか?
教育基本法はどういう風に考えているんですか?

これは日本国教育基本法案の理念とも合致しない、
今まで民主党が提出してきた法案の理念とも合致しないわけであります。



↓お手数でなければ。


banner_04.gif


↓「民主党の正体」に飛びます
バナー・ハッティ



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 18:17:51 | トラックバック(0) | コメント(0)
民主党政権に、世界は悲観的。
前のエントリーで、
麻生首相はG8でロシアのメドベージェフ大統領と北方領土の問題に関して、
強い態度に出てほしかった、
と言う旨の記事を書きましたけど、

どうやら、かなり激しく抗議していたようです。
(麻生首相、大変失礼いたしました。)

それが、どこが書いていたかと言うと・・・
『朝鮮日報』(!)

ちなみに日本の新聞はどこも書いてません。
(詳しくは・・「花うさぎの世界は腹黒い」様)

麻生首相はしっかり日本国のために働いてくださっていました。


それと・・7/15ニュースアンカー「ニュースでズバリ!」では
こんな話もありました。

●麻生首相は7/14解散、8/8選挙を打診していた。

しかし、都議選が大事な公明党の反発と、
公明党の選挙協力がほしい、議席を失いたくない自民党議員の反対に、
麻生首相は抵抗できず、結局8/30投票という話になった。
(その自民党議員が誰なのか・・・は、
 今ちょうど麻生降ろしで騒いでいる人たちだという事は、想像に難くないですな。)


●都議会ではすでに民主党と公明党の民公連立へ向けた動きがある。

公明党は、東京都で創価学会のビル、駐車場などに課税されるのを防ぎたい。
(現状、宗教法人は非課税)
そのため、都議会で創価学会への課税の話をつぶすため?に、
都議会で安定多数を取るために、公明党は民主党との連携をすでに進めている



●衆議院で公明党と民主党が連立を組んだ場合、
 民公連立政権は長期政権になる。


今の自公政権と同じように、
一度権力を握ってしまうと、政治家はたとえ自分の思想と違っていても、
権力のポストを選んでしまう。
一度安定多数を作ってしまうと、
少なくとも次の4年後(2013年)までそのまま民公連立政権は続く。

つまり、民主党と公明党が連立すれば、
民主党が割れて分解して、民主党政権が短命に終わる、
という可能性は低い。

(一度民主党にやらせたら最後、と言うことになるかも・・・?)



●世界の経済アナリストは、「民主政権は買えない」

アメリカの政党などと違い、
自前のシンクタンク(政策立案・政策提言を主たる業務とする研究機関)を
持たないため、結局、民主党は官僚の力を借りことになる


しかし、官僚政治打破を看板にしている民主党は、
表立って官僚の力を借りることはできない。
よって、今よりも裏で官僚と政治のつながりが広がる。
もっと官僚の支配が巧妙になっていく


そして、「民主党は財源問題を解決できない。」
子供手当て、農家への所得保障、高速道路無料化など、
海外の投資家は、
それらの財源を『無駄遣いを削ってひねり出す』と言う
民主党の話は信用していない。


日本は将来、莫大な借金を抱えることになる。
だから中長期的には、「民主党政権の日本はまったく買えない


⇒ほか、番組コーナー全てをくっくり様がテキストに起こして下さっています。
 詳しくお知りになりたい方は、そちらをどうぞ。
 (→「アンカー」民主政権は買えないby海外の経済アナリスト


「ニュースでズバリ!」の最後で指摘されていました、
本当に政権を担う党でありたいなら・・・
『民主党は財源を明確にして、
 日本は買いだ、と海外投資家に思わせる必要がある』
『民主党は独自のシンクタンクなどを揃えて、
 本当に官僚政治打破ができる、という事を示さないといけない』


の2点。

今の民主党は、
故人献金をきっかけにした、鳩山代表の政治資金虚偽記載問題や
小沢前代表の政治資金問題を抱えていますから、
党幹部はそれどころじゃないでしょう。
ほかの民主党役員も、てんでバラバラ、
目先の選挙の、自分の票集めしか頭にありませんから、
そういった全うな政策が民主党から出てくる可能性は、きわめて低いでしょうね。



こうして見てみると、
海外の経済アナリストの意見と、日本のネットで広がりつつある意見は、
おおむね一致している、と言えそうです。


しかし、日本でネットを見られる人、
パソコンなどを使いこなせている人はまだまだ少ないですし、
ニュースアンカーを観られるのは関西にお住まいの方だけ。

日本全国にこういった話が広がるのは、
まだまだ先になりそうです。


と言うわけで・・・・



やはり若い世代が選挙へ良くしかない!?

若い世代はまだまだ人生、先が長いですよ。
『日本は世界で唯一の戦争加害者だ』なんて大嘘を、
未来永劫、押し付けられたくないでしょう。

人権擁護委員会の取締りを気にして、
言いたいことが言えない世の中に生きたくないでしょう。


↓「民主党の正体」に飛びます
バナー・ハッティ


よりマトモな人間を、反日でない人間を国会に送り出さなければいけません。
総選挙★愛国・売国議員候補リスト



↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 22:16:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
麻生総理の問責決議案が可決
以下、参議院のサイトより転載
 ↓   ↓

*************************************
内閣総理大臣麻生太郎君問責決議

平成21年7月14日

参議院本会議

 本院は、内閣総理大臣麻生太郎君を問責する。

  右決議する。

     理由

麻生総理は、就任直後月刊誌で事実上の解散宣言を行ったにもかかわらず、その後ずるずると現在まで衆議院の解散を延ばしてきた。最近の日本郵政や党役員人事をめぐる騒動に至るまで、言動がぶれにぶれた十ヶ月間であった。「綸言汗のごとし」という言葉がある。一度言ったことは必ずやる、やれないことは言わない、というのが最高権力者として総理がとるべき当然の態度であり、この点だけでも、遺憾ながら、麻生総理に対して総理失格の烙印を押さざるを得ない。

こうして解散を延ばす間に麻生総理はなにをやってきたのか。「百年に一度の経済危機」への対策といいながら、その内実は、巨大マンガ喫茶と揶揄される「アニメの殿堂」をはじめ、官僚の机の中で眠っていた不要不急の政策のオンパレード。要するに、税金をつかっての選挙目当てのバラマキに過ぎなかった。その一方で、この五月の有効求人倍率は〇・四四倍と過去最悪を更新するなど、国民の暮らしの悪化には一向に歯止めがかかっていない。また、今年度一般会計予算の歳入は、「税収よりも借金の方が多い」という異常事態となりそうであり、このままだと、将来国民を待っているのは、「財政破綻か大増税か」という「究極の選択」である。

また、参議院選挙での与党の大敗の原因となった年金問題をはじめ、医師不足、介護労働者の待遇改善など国民の生活を守る政策は、次々と後回しになり、麻生総理の耳に国民の苦しみの声は全くとどいていないようだ。

自公政権が、この四年間、総選挙で国民の信を問わないまま、三代にわたって総理のイスをたらい回しにしてきたことに、国民はあきれ果てている。ましてや衆議院議員の任期切れ直前となった今、四たび顔を変えて選挙にあたろうとするのは、国民への背信以外のなにものでもない。

ことここに至って、麻生総理は、内閣総辞職ではなく、ただちに解散して国民に信を問うべきであり、ここに麻生総理の問責決議を提出する。

(輿石東君外二十名発議)

*************************************


内容云々の前に・・・

問責決議って、こんな拙い文章でいいんですか?(爆)
・・・まるで週刊誌レベル(以下自粛)


さて、この決議、
2点、ツッコミを入れたくなる場所があります。

『今年度一般会計予算の歳入は、
 「税収よりも借金の方が多い」という異常事態となりそうであり、
 このままだと、将来国民を待っているのは、
 「財政破綻か大増税か」という「究極の選択」である。』


異常事態なのは、世界の金融・経済なんであって、
フツーにやってたんじゃあ、日本の失業者はもっと増えてましたよ。
だいたい、ここまで日本国の借金が増えたのは、
金丸・小沢が原因じゃないですか

(拙ブログ「小沢総理なんてまっぴらごめんだ」をご参照のこと)

今の民主党の親分の責任ですよ。


そして、
参議院選挙での与党の大敗の原因となった年金問題

年金問題を作ったのは、
民主党の支持団体の自治労じゃないですか

ハッキリ言って、民主党は自分の責任を他人に擦り付けてるだけ。


何て言うか・・・・

麻生さんを悪く言えたら何でもいい、ってことですか?

自分らは北朝鮮貨物検査特別措置法案を廃案にしておいて、
民主党の輿石東さんほか20名の議員はどの口でそれを言うわけ?



日本の国会、特に民主党と野党が過半数を占める参議院は、
こんな体たらくなんですよね~。

だから・・・・

もっと賢い人間を国会に送らなあきません!

自分は保守だから自民の議員、
自分はリベラルだから民主の議員、
なんてドンブリ勘定で票を入れると、

●●な議員が増えますから!(爆)

次の総選挙では、ちゃんと自分の選挙区の人間を品定めしてから、
1票を入れませんか?
⇒『総選挙★愛国・売国議員候補リスト


↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 22:19:45 | トラックバック(0) | コメント(0)
政府提出法案、17本の廃案が確実に
政府提出法案、17本の廃案が確実に(YOMIURI ONLINE)

(記事より抜粋)************************

麻生首相が来週中の衆院解散を表明し、
民主党など野党側も審議拒否に入ることを受け、
政府提出法案17本が廃案となることが確実となった


 今国会に新たに提出された法案では、
14日に衆院を通過する北朝鮮貨物検査特別措置法案を始め、
幹部公務員人事を一元管理する国家公務員法改正案など
7本が成立困難
となった。
日雇い派遣を原則禁止する労働者派遣法改正など
前国会からの10本の継続案件も同様だ。


*************************************

民主党が内閣不信任案と問責決議案をだしたことで、
国会はストップした状態です。


国会議員、特に民主党の議員は、
もう選挙のことしか頭にありません。

この北朝鮮貨物検査特別措置法案が廃案になることで、
北朝鮮に対して、日本は実質、何もできない。
せっかく国連で決議したのに、
一番声を上げていた日本が、何もできないのですよ。
これでは世界で信用はされないでしょう。
民主党は北朝鮮を擁護するのか?

民主党なんかは、日雇い派遣の問題で大騒ぎしていたのに、
いざ選挙が迫ると、「そんなことは後回し」って訳ですか。

それで良いんですか?

日本人は本当にそんな民主党を応援しているのでしょうか?


とはいえ、
毎日ニュースを見て、政治のことを考えて生活してる人間なんて、
こんなブログ書いたり、読んだりしてる我々くらいのもんであって、

普通に生活してる人ら、特にテレビと新聞しか知らん中年以降の人らは、
チラチラ部分的に入ってくる、偏った情報だけで、
しかも『自民か、民主か、』なんてドンブリ勘定だけで投票する人が多いわけで、


それで東京都議選では26歳の、
わずか3週間前に立候補した人が当選してしまった。
(本当に東京都民は、
 彼に都政を任せるのにふさわしい、と思って票を入れたんでしょうか?)


『民主主義は、必ず衰退する』
と言ったのは金美齢さんですが、
まさしく今回の都議選はポピュリズム政治の顕れでしょうね。


衆院選でも同じような結果になりそうな気がしますけど、
小さくても、強い火は消えない、と信じます。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 23:14:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
マスコミのG8麻生批判はアンフェアだ
7/11関西テレビ「ぶったま!」での青山繁晴さんのコーナーより
(前文起こしではなくて、要約のテキスト起こしです。)

(地上波のテレビで、いつも身の危険を省みずによくぞここまで・・・!
 というくらい、語って下さる青山さんには、ただただ感謝です。)


G8ラクイラ・サミット(イタリア)での麻生総理へのマスコミの批判は、
非常にアンフェエアだ、と言う話がありました。

サミットに関しては、産経までもがこんな記事を書いていました・・・
【サミット】麻生首相、外交舞台でも悪戦苦闘 各国首脳見限る?(MSN産経ニュース)



まず、麻生批判の中の1つ、
『記念撮影の時に麻生総理は端で存在感がない』

並び方にはルールがあります。
真ん中にサミット開催国の代表、その横に大統領(国家元首)
そしてその横に首相クラスが、任期の長さに応じて並ぶことになっています。

麻生さんは首相であって、任期も今回集まった中では一番短い。
だから端に立つのは必然であって、
麻生さんのせいではない。



『わずか25分で終わったアメリカとの首脳会談』

これを理由に、「麻生さんは馬鹿にされた」と言う批判がありますが、
馬鹿にされているのは麻生さんじゃなく、日本国そのものです。
日米首脳会談をセッティングできなかったのは、
外務省が仕事をしなかったから

(会談は、外務省とアメリカ国務省の間で調整して決めるものですから。)

外務省の役人は、次の選挙で民主党が勝つと信じていて
(役人はテレビの見すぎでは?)
今、自民党の助けになることをしたら、
民主党政権になった時に、外務省の役人が首を切られるから

鳩山由紀夫さんは「民主党の政策に反対の官僚は首を切る」と公言しています

だから外務省の役人は何もしなかった。
日米間には懸案事項は山ほどあるのに、
役人は国のことよりも、自分たちの保身を優先した。



『日露首脳会談では、北方領土問題でロシアからはゼロ回答』
メドベージェフからのゼロ回答に驚いて、
麻生総理はびっくりして会談は上手くいかなかった。なんて批判はおかしな話で、

外務省は、G8の前に、事前にロシアからのゼロ回答を知っていたはずです。
(知らなかったとしたら、外務省はまったく何も仕事をしていなかった、ということになります)

外務省は「ロシアはゼロ回答だ」という事を
麻生総理に伝えて、ロシアとどういう駆け引きをするか、
という打ち合わせをしなきゃいけないのに、

やはり、首になりたくない役人は、
麻生総理との打ち合わせをしなかった。


(打ち合わせも何もない麻生さんは、独断では勝手なことはできず、
 何も得るもののない日露会談となったのでしょう。)

ま、個人的には、
『あん?2島返還?ふざけんな。昔と何も変わらんじゃないか。
 だったら経済協力なんてできないね。白紙撤回だ。』
くらいのことを、その場で言って欲しかった・・と思いますけどね。



何にせよ、
マスコミは「麻生は世界で馬鹿にされている」という意味合いの報道をしますが、

馬鹿にされているのは麻生さんじゃなくて、
日本国そのもの、つまり、日本国民そのものだ、ということです。

なめられてます!



さて、そんな中、
民主党は何をしているかと言うと・・・
「内閣不信任案を提出する」と意気込んでいます。

不信任案が出されても、自民党は選挙前だから否決せざるを得ない、
民主党としては麻生総理の方が戦いやすい、有利だ、
と言う計算がある、と青山繁晴さんは解説してらっしゃいましたが・・・

13日に内閣不信任案想定 民主、早期解散を模索(産経新聞)
(より部分抜粋)---------------------------------

北朝鮮関係船舶への立ち入り検査を可能にする
貨物検査特別措置法案などの審議はすべて欠席する。

(中略)
また、不信任案が否決されても国会を事実上の休会状態とすることで、
首相への解散圧力を強めることも期待している。


---------------------------------------------

・・・ふざけんじゃない!
これこそ、民主党が北朝鮮擁護の政党だということの現れでしょう。

日本のために働かない政党なんぞに票を入れたら、
必ず後悔します。


↓「民主党の正体」に飛びます
バナー・ハッティ


≪後記-広東省でのウイグル人が襲撃された事件≫
6月25日、広東省のおもちゃ工場で起きた、
漢人によるウイグル人の襲撃、殺害。
(ウイグル人の若者は中国政府に強制連行されて広東省に来ていた)

原因は、おもちゃ工場を首になった漢人による、
「ウイグル人が漢人女性を集団暴行した」と言うデマ

そして、中国共産党(中国政府)に『ウイグル人=テロリスト』というデマ
すり込まれた漢人の若者は、デマを信じてウイグル人を襲撃。
漢人6千人がウイグル人200人を武器で襲った。

襲撃されたウイグル人の中には若い女性もいて、
その人は集団でレイプされ、殺され、木に吊るされた・・・・。

その襲撃事件に公正な捜査を求めて、
ウルムチのエリート学生たちが非武装デモをはじめた。
中国政府はそれに一斉掃射で応じ、漢人は鉄パイプ、斧、長刀で
ウイグル人を追い掛け回した。



・・・この件について、
G8は最後まで何も言いませんでした。

世界は人道よりも、中国の金をとるのか。
せめて日本くらいは、これに抗議する言葉を発してもいいものを。。。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 23:46:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
憎むべきは、その思想。人ではない。
東トルキスタンなどについていろいろ書いていますが、
私は漢人を憎んでいるわけではありません。

もし日本人のDNAを持っている人間だとしても、
今の中国に生まれて、漢人として育ったならば、
ウイグル人を殴り殺すような人間になる可能性は、大いにあります。

日本に生まれて日本に育った人なら、あんな非道は行わない。
だから、日本は日本でなければならないのです。

ウイグルはウイグルでなければならないのです。
チベットはチベットでなければならないのです。

すべてが同じ「社会主義」で画一化されていなければならない、
というのは、未来を殺すことです。




私は、未来がほしい。
だから、日本を社会主義に売り渡すような政党は、
断固、拒否します。

日本人が真面目に働いて収めた税金を、
特定の国と自分の懐に流すような政治家は、落選させたい。

日本人を貶める嘘は、否定したい。

日本が日本として存続し続けてほしい。


日本に生まれて日本人として育って生きてきた人なら、
それは自然な気持ちだと思います。

だから、中国、北朝鮮、韓国のアイデンティティーにつながる政党、政治家は、
信任しません。不信任です。

民主党は、中国・朝鮮の傀儡政党。
社民党、共産党、そして公明党は言うまでもなく。

↓「民主党の正体」に飛びます
バナー・ハッティ


麻生さんはG8後の記者会見で、
最も基本で、もっとも大切なことを言っておられました。
私には責務があります。
 それは、日本人と日本を守ること。


彼こそ、本物の日本人ですわ。




選挙にはちゃんと行きましょうね。
移動含めても、せいぜい30分ほどの事ですから。




千代に八千代に、
日本は日本であり続けますように。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 22:26:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
東トルキスタンを見て、思うこと。
6月26日に起きた、広東省でのウイグル人襲撃事件。
これは漢人が撮影し、「ウイグル人をやっつけたぞ」と流したもの。




6月26日中国広東省で起きたウイグル人労働者襲撃事件映像。



2009年7月5日。中国ウイグル地域ウルムチで何が起きているのか?

(ウルムチの大学の学生が、6月26日の事件の公正な捜査を求めて、
 約千人が非武装のデモを始めました。
 そのデモに、一般市民が加わり、3千人に膨らんだ。
 そしてその3千人が集まろうと向かった広場の入り口には・・・
 武装した警官による、警告も威嚇もなしの一斉掃射が待っていた。
 死者は実際は400人以上、負傷者2000人以上。)
                 7月8日 ニュースアンカー「ニュースでズバり」より


これが中国の、現在進行形の現実。
(東トルキスタンの弾圧についてはこちらをどうぞ→Youtubeへ

こんな恐ろしい国と、友好を深めようとする政党を、
支持できますか?
民主党は中国の利益にしかならない政策を掲げています。

↓「民主党の正体」に飛びます
バナー・ハッティ


残念ながら、
中国と渡り合える政治家は、
今は自民党にしかいないのです。
(民主党の中にも期待できる人はいましたが、
 民主党政権になった場合、彼らが外交の表舞台に出ることはないと思いますので)


麻生内閣は・・・
・大陸棚拡張を国連に申請しました。
(これは、太平洋に進出しようとする
 中国をけん制する意味においても、後々、大きな決定となると思います。)

・中国などからの産業スパイ(ハイテク技術の泥棒)を取り締まるために、
外為法、不正競争防止法を改正

・経済的、軍事的に拡大する中国に対し、
日印安保共同宣言に署名


かつての金融財政担当大臣の中川昭一さんは、
東シナ海のガス田問題において、
堂々と中国の担当者と渡り合ったと聞いています。


変化の激しい、今の世界の中において、
官僚の無駄遣いや、マスコミが作り上げた政治不信を理由に、
媚中左翼の民主党に日本の政治を預け、
日本だけがフラフラと寄り道をしているわけには、いかないでしょう。

自民党にも問題は大アリですが、
日本を将来、チベットや東トルキスタンのようにしたくなければ、
自民党の本当の保守派(中川秀直のような偽装保守じゃなくて)、本当の保守議員、
改革クラブなどの保守議員の力が、どうしても必要だと思います。

※「保守」=「戦争をしたがる」は大きな大きな誤解です。



日本を守りたい、と少しでも思うなら、

民主党政権は絶対阻止!です。



↓お手数でなければ。


banner_04.gif



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 19:13:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
中国の金と核で、世界は何も言えない。
中国が東トルキスタンに対する弾圧を強めています。

あえて「軍」と書いたのは・・

テレビ報道のとおり、今回の東トルキスタン(ウイグル)の暴動は、
デモ隊と警察の衝突であって、
発表されているだけで150人(本当はもっと多い?)の死者が出ている・・・

警察の装備だけで、
そんな大量の人を死傷させることなんて、
できるわけない、というのもありますし、

これです↓
【ウイグル暴動】自治区情勢、極めて重大視 胡主席サミット欠席(MSN産経ニュース)

わざわざ国家主席自らが、
サミットを捨ててまでトンボ帰りしなけりゃいけない、
ということは・・・

国家主席じゃないと事態を収拾できない

ということですか?

これって、もしかしたら、
共産党は中国軍をコントロールしきれていない、
ということかも知れません。

そして、ウイグル人も戦争が上手い民族のようですから、
胡錦濤が中国を離れた時を見計らって・・・
という計算もあったのかもしれません。
いや、それは中国軍の方かも・・・・・


さて、一連の事態を踏まえて、
世界の各国はと言うと・・・

何も言わない。

北朝鮮がミサイルを飛ばした時は、国連決議までするのに、
中国が他民族を殺しても、世界は何も言わない・・・

北朝鮮は、ハッキリ言って潰れようがどうなろうが、
欧米各国やG20各国にとって、
別に経済的に困ることもないし、まだ核による仕返しの恐怖も少ない。

しかし、中国は怒らせるとやっかい。
世界各国は、中国の金がほしい。
中国で金儲けがしたい。
それに、中国は核ミサイルを持っている。

どんなに中国が人道を違えようとも、
自分たちの金儲けのためなら、
自分たちの国家運営システムを維持するためなら、
どこの民族が死のうが国が滅ぼうが、
それはたいした問題ではない、ということなのか・・・。

人類は一様に精神を病んでいるといっても過言ではない。


さて、日本は、そんな世界を相手に生きていかねばならない。

日本がどんなに正しく、誠実であろうとしても、
それが世界各国の利益につながるものでなければ、
「クレイジー」の一言で片付けられてしまうのです。

病んだ世界を相手にする時において、
外交姿勢は完全に朝鮮半島と支那に傾倒する民主党。

民主党が政権をとれば、
日本は東トルキスタンやチベットと同じ道をたどる可能性も、
否定できない・・・。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 13:40:48 | トラックバック(0) | コメント(0)
公明は勝ち馬に乗ります
次の選挙で自民・公明で過半数を取れなかった場合・・・

仮に、民主と公明を合わせると過半数が取れる、
となれば・・・・

公明はきっと、いえ必ず民主と連立を組むでしょう。
(選挙が迫ってきたここに来て、それを指摘する声が多くあがってきました。)

もともと、民主と公明は政策が似ていますから。

●移民1000万人受け入れ
●在日韓国朝鮮人を含む、外国人参政権を推進


公明党が外国人参政権を推進するのは、
創価学会が韓国で活動する許可を得るための取引だ、
という話もありますが(本当かどうかは分かりませんけど)


テレビに煽られて、官僚の無駄遣いを諸悪の根源のように思い込んで、
民主党に票を入れたら、どうなるのか・・・








日本人は、2千年、いや、もっともっと長い間続いてきた、
この日本という国を、日本人の次世代に渡さなければならないのです。

先人が命を賭けて、大陸から守り抜いてきた日本国を、
われわれの世代が大陸へ売り渡すようなことを、してはならない。


こういった動画の多くは、
決して行き過ぎだとか、妄想だとか、
そういったものではないと思いますね。

日本が日本でなくなる、
そういう可能性は、確かにある、と思います。



↓お手数でなければ。


banner_04.gif


↓「民主党の正体」に飛びます
バナー・ハッティ



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 09:56:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
国民が知らない・・・
最近、このテの動画が増えてきました(笑)

なかなか面白いんですよね、これが。
ウマいこと作ってますわ~。








時間も2分ちょいで見やすいですし、
これ作り始めた人は、いいセンスしてると思います!



↓お手数でなければ。


banner_04.gif


↓「民主党の正体」に飛びます
バナー・ハッティ



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 22:56:02 | トラックバック(0) | コメント(0)
好き嫌いではなくて、事実を見ましょう。
マスコミの印象操作の結果か、
麻生さんはずいぶん悪いイメージを持たれてしまっています。

「頭が悪い」だとか「ブレる」だとか・・・

ホンマに頭が悪かったら、総理大臣なんてできるわけないですし、
ブレてるのは麻生さんというよりも、むしろ自民党のほうであって、
マスコミの報道の仕方というものはやっぱり問題あるなぁ・・と思うんですけれど。

ま、

好きでも嫌いでも良いんです。

ただ、麻生内閣が何をやったのか、という事を抜きにして、
ただ好き嫌いで政権選択を考えるべきではない。


・・・と、私は思います。


麻生内閣の功績、と言えるものは、結構あるもんです。

・2008年G20をきっかけに、世界同時デフレ不況克服のため、
 世界各国は麻生案をベースに行動。
 日本はIMFへ1000億ドルの出資と引き換えに、
 IMFの体質改善、G7を融資の対象外とすることを要求。

 (1000億ドルの融資に関して、IMF議長ストロスカーンは
  「今回の日本の貢献は、人類史上で最大のものだ」と評価。)

日印安保共同宣言に署名
 経済的、軍事的に拡大する中国に対し
 日本とインドが安全保障、経済、環境、エネルギーなど幅広い分野で戦略的協調

大陸棚拡張を国連に申請
 日本国土の倍が新たな海底資源の採掘領域に。

初めて政府主催で拉致問題の集会を開く。

産業スパイ防止法(外為法、不正競争防止法を改正)
 中国や韓国、ロシアなどの産業スパイの取り締まりが可能に。
 (これまでは取締りが出来なかった為に
  ハイテク製品などの図面をコピーして平気で中国へ持って帰る事があった。)

「北方領土は日本固有の領土」と法律に明文化。
 (これまでの内閣はどの内閣も、出来なかったことです)



対して、民主党は・・というと、

・審議拒否に次ぐ審議拒否・・・
・小沢さんの西松建設からの迂回献金問題。
・鳩山由紀夫さんの「故人献金」問題。
 (これは所得隠し、脱税の疑惑もあります)

官僚の無駄遣いを声高に訴える民主党の党首が、
2代続けて金の問題を抱えているのです。


民主党の党首は、
人に向ける指を、自分へ向けなさい!











↓お手数でなければ。


banner_04.gif


↓「民主党の正体」に飛びます
バナー・ハッティ



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 13:43:50 | トラックバック(1) | コメント(0)
共産党員は「自由」と「自分勝手」の違いもわからないのか
「国旗・国歌、嫌いなら辞めよ」=起立しない教員に-上田埼玉知事(時事通信)


******************************

 上田清司埼玉県知事は1日の県議会本会議で、
県立学校の式典で君が代斉唱時に起立しない教員がいることについて
「式典のルールに従って模範を示さなければならない教員が
模範にならないようでは、どうにもならない」と述べた。
その上で
「そもそも、日本の国旗や国歌が嫌いだというような教員は
辞めるしかないのではないか。そんなに嫌だったら辞めたらいい」と強調した。
 君が代斉唱時に起立しない教員がいることへの解決法を
民主党県議からただされ、答えた。
これに対し、共産党県議団は
「思想と良心の自由を定めた憲法19条の規定をないがしろにするもので、
700万県民の代表にふさわしくない危険な発言だ」とし

撤回を求める談話を団長名で発表した。(2009/07/01-18:05)


******************************

そりゃあ、確かに、
どんな思想を持とうが、「自由」ですとも。

でもね・・・
「自分は日の丸も君が代も嫌いだから、
 式典のルールは破ってもいいんだ。」
ということにはなりません。

それは「思想の自由」ではなくて、
ただの「自分勝手」なんですよ。


ルールも守れずに自分勝手に振舞うような人間が教師ですか?
ずいぶん品性のない教師がいることですねぇ・・。

第一、
日本という国に守られて、
自由と文化的な生活が保障されて、
さまざまな社会保障や福祉を傍受しておきながら、

日本という国に敬意ひとつ払えないような人間に、
子供の教育なんて任せたくありません!

上田知事のおっしゃるとおり、お辞めになればよろしい。


日の丸・君が代が嫌いな教師、というのは、
いったい何の旗、歌なら起立するんでしょうね。。。

赤い旗ですか?
ナントカ将軍をたたえる歌ですか?(笑)


上田埼玉県知事は、全うなことをおっしゃっていると思いますけどね。

がんばれ!上田知事!!


↓お手数でなければ。


banner_04.gif


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 23:08:29 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。