■プロフィール

peerway

Author:peerway
大阪の一般人です。
過去にもいろいろ書いていますので、下のほうにある検索ボックスから、お好みのキーワードで検索してみてください。「青山繁晴」「宮崎哲哉」「排出権取引」「対馬」など。

■仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

■最新記事
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
菅直人からは戦没者に対する敬意や哀悼の念は微塵も感じられない。
お昼にテレビで戦没者追悼式典を見ていて・・
菅直人の挨拶が始まってしばらくして、思いました。

「こいつは話を引き延ばして黙祷の時間を遅らせるだろう・・」

と。

そしたら案の定・・・


首相あいさつ長くて…戦没者追悼式、黙祷20秒遅れる(asahi.com)


挨拶が長いだけじゃない、
菅直人の挨拶には、戦没者に対する哀悼の念が
微塵も感じられない。


戦没者とは、戦闘で亡くなった兵士だけじゃなく、
空襲で殺害された一般人と、
原爆で惨殺された広島、長崎の一般人をもさす。

そんな彼らのための追悼式だ。

その日本の戦没者追悼式で、
また媚中、親北朝鮮、親韓国の姿勢があらわとなった。

「先の大戦では多くの国々、とりわけアジア諸国の人々に
 多大な損害と苦痛を与えました。
 深く反省するとともに、
 犠牲になられた方々とそのご遺族に対し
 謹んで哀悼の意を表します。」

日本の戦没者追悼式で、
日本は悪い国でございました、
と言ってのけた。


そして、
今回の大震災を引き合いに出し・・
「戦後に復興したように、今回の震災からも復興します」(要約)

戦後の復興も、今回の震災も、
戦没者たちには直接関係がない。

関係がない話をわざわざして、
追悼式の挨拶を地震の政治パフォーマンスに利用して、

あげく黙祷を20秒も遅らせた。


20秒は結構長い。
実際にテレビも電気もすべて消して、
20秒を数えてみれば、その長さがよく分かる。

石原東京都知事が、
誰一人靖国に参拝しない現職閣僚、
民主党政権に対して
「あいつら日本人じゃないんだよ!」
と言いましたが、
本当にそうだとしても不思議じゃない。

あぁ、やっぱりそうなんだ、ですんでしまいそう。


ところで、
8月15日は終戦の日、ですが、
その前日、
8月14日は、
大阪に最後の大空襲があった日、です。


当時のアメリカ太平洋艦隊、アメリカ大統領トルーマンは、
日本が降伏することを知っていながら、
大阪の、今の京橋付近を、燃やした。

まず逃げ道をふさぐように燃やして退路を断ち、
そして火に囲まれた人々の上に、
爆弾を落とした・・・。

日本が降伏することを知っていながら。

これは明らかに戦争犯罪です。


どんなにテレビが「日本は悪い国だった」と宣伝しても、
学校で子供たちが「日本は侵略国家だった」とすり込まれても、
政治家が媚中ばっかりでも、

私たち日本人は、
真実を語り継いでいかねばなりません。


戦没者が
「日本は侵略国家だった」「日本は悪い国だった」
と信じる現代人を見たら、どんな気持ちになるか・・

その程度の想像力は、
日本人なら誰にでもあるはずです。

私たちは、真実を忘れない。

戦没者たちの死の上にある今の日本に生きるものとして、
それは義務でもあると思う。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif

『民主党の正体』

竹島の日

2月7日は北方領土の日

日本の森を守ろう
http://www.kddi.com/corporate/kddi/csr/kibou/

follow me !
 ↓ ↓ ↓
peerwayをフォローしましょう


スポンサーサイト

テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 22:48:13 | トラックバック(0) | コメント(0)
『青山繫晴 時事インタビュー With田母神俊雄 西村眞悟』
3月20日に行われた
たちあがれ日本の集会、
『青山繫晴 時事インタビュー With田母神俊雄 西村眞悟』
その内容をまとめたものを、某SNSでは公開していましたが、
ブログでは忘れていましたので、
今さらですが、ここに公開m(_ _)m


【田母神閣下】

今、何でもかんでも競争入札が正義だ、
談合は悪だ、という風潮だが、


日本の地図作成を受注した業者は、中国。

郵便局の顧客データは、アメリカ。

日本の入出国管理も、アメリカの業者が入っている。


本当に競争入札が正しいのか


自衛隊をもっと強くしないといけない、というと、
「侵略を始めようとする」
なんていう人がいるが、
自衛隊も忙しくて侵略なんてやってる暇がない。

来週の日曜はゴルフの予定もあるんだから(笑)



【西村眞悟さん】

このような状況では、現実的に総選挙はない。

しかし、西日本では、予定通りに
統一地方選挙が行われる。

この統一地方選挙で、
民主党の議員を絶滅させる、
ナメクジに塩をかけるように消す。

そうでないと、
あの震災と津波で亡くなられた方々も
うかばれない。



【青山繁晴さん】

・自身の入院生活について

昨日(3/19)にやっと退院した。
20日間の入院で連日、CTスキャンやレントゲンを撮った。
担当の医師に、自分が浴びた放射線の合計を計算してもらった。

20日間で浴びた総放射線量は、
120“ミリ”シーベルト。


少し前に明石で講演した帰りに新幹線に乗ったら、
明石に向かう時は小さい子供やペットをつれた人がたくさんいた車内が、
ガラガラ。誰も乗ってない。
後で気づいたことだが、みんな関東から逃げてきているんだと。

でも、彼らを責めることは出来ない。
なぜなら、これだけ原子力発電所が日本全国にあるのに、
放射線について学校で教わった人、いないでしょ?


原発から20キロ離れていれば、まったく問題ないのに、
知らないから、そうやって、
せめて小さな命を守ろうと、逃げている。
そこに希望が見える


原発の良いことも悪いことも、フェアに教えてこなかった、
教育が原因でもある。
フェアに国民に伝えた上で、どうするかは
僕たちの民主主義が決めるべきじゃないですか。



・東日本大震災について

地震直後に「アメリカが原子炉の冷却剤を送った」
という報道があったが、そもそも「原子炉の冷却剤」なんて物はない。

アメリカは本当は何を日本政府に申し入れてきたかというと、
『核兵器テロや原発へのテロに対応できる、
 特殊部隊を出す。
 原子炉に「ホウ酸入りの水」を注入して
 原子炉を冷やそう。』 と。


アメリカは広島・長崎のデータを全部持っていて、
一番放射線を恐れているのは、それを持っているアメリカ自身
だから、
そうやって言ってくる。

しかし、日本政府はそれを断った。
間違いなく、アメリカの話は官邸に行って、
断ったのも官邸からの指示。
官邸に行ったと言うことは、菅首相も聞いているはず。

どうして断ったか。
日本の災害に、自衛隊より早くアメリカ軍が動くなんて事は、あってはならないとか、原子炉が確実に廃炉になってしまうとか、いろんな理由があったようだ。


・菅内閣が自民党に入閣打診したことに関して

まず、そんな内閣はあり得ない。
あり得ないが、
自民党の谷垣総裁は「唐突な話だ」とかそんな断り方じゃなくて、
どうして「まずあなたの首を差し出すことが先です」と言えないのか。
「あなたの首を差し出して、あらゆる党派で納得できる、
 1年限りの挙国一致内閣を作る」
と言えば良かった。


そして、その挙国一致内閣の総理としてふさわしいという人が、
先日話した経済人の口からも出た。

そんなに若くない、先がない、
それでいて大病を乗り越えて私心がない。


平沼赳夫さんです。
誤解しないでいただきたいのは、
今日が「たちあがれ日本」の集会だから「平沼さん」と言っているんじゃない。
そこは絶対に違います。



【上の3人に加え、
 特別ゲスト、一色正春さんを交えての青山氏のインタビューにて】

※インタビューの始めに、会場の人も全員で
  東日本大震災で無くなった方がへ、黙祷を行いました。

【一色正春さん】

・東日本大震災について

陸路がずたずたにされている状況で、
物資が運べない、というなら、
海上保安庁には、車が何十台も乗せられる船がある。
それを使えばいい。

ガソリンがないなら、タンクローリーごと船で運ぶ。
道を整備する重機を運ぶことも出来る。

しかし指揮命令系統が統一されてないから、
そういう現場のアイデアも活かせないでいる


【田母神閣下】

こういう災害時は、指揮命令系統を、
たとえば今回なら自衛隊東北方面隊に統一する。
警察、消防、海上保安庁は、
自衛隊の指揮の下に効率よく動くことが必要。


【青山繁晴さん】

以前、若狭湾にある関西電力の原発への
テロ対策合同訓練をやった。それに第三者評価として同行した。

しかし、福井県の官庁に出向していた自衛官の方が、
泣きながら訴えた。
「こんなものは現実とまったく違う。やっても意味がない」と。

その自衛官の方は、福井県知事の下へそれを訴えに行ったが、
官庁の人たちはみんな自衛官の人の話を聞こうとしない。
実に冷たいものだった。

実際の訓練の中でも、
自衛隊の動きは孤立していた。

自衛隊は本当に孤立している組織なんですよ。

【西村眞悟さん】

・教育、自衛隊への偏見について

徴兵をすればいいと思う。
中学校を卒業した後、高校の入学は9月にする。
中学卒業後に、みんな徴兵して自衛隊に入って、
共同生活をして、山に入って間伐をする。

少なくとも教師や政治家になる人は、
3年、自衛隊での経験を積ませるという事にする。


【田母神閣下】

徴兵は私も賛成です。
特に教師をする人は、少なくとも半年、
自衛隊で訓練するべきです。







・・・と、思い出せる範囲で書きましたが、
最後はやはり、
『教育』と、そして『日本国憲法』の話になりました。

災害で自衛隊が効果的に動くためにも、
国の領土、領海を守るためにも、
経済戦争に勝つためにも、
(世界のGDPが2倍になっている中、日本だけが横ばい)

やはり結局は『日本国憲法』と、『戦後教育』
この二つを突破しないといけない。


【西村眞悟さん】

『日本国憲法は、無効!』



あと、一番驚いたのは、(というか呆れた)
「原発の下請け業者の中に、朝鮮総連の関連企業が入っている」
ということ。





↓お手数でなければ。


banner_04.gif

『民主党の正体』

竹島の日

2月7日は北方領土の日

日本の森を守ろう
http://www.kddi.com/corporate/kddi/csr/kibou/

follow me !
 ↓ ↓ ↓
peerwayをフォローしましょう


テーマ:みんなに知ってもらいたい - ジャンル:日記

時事ボヤき | 22:51:27 | トラックバック(0) | コメント(0)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。