■プロフィール

peerway

Author:peerway
大阪の一般人です。
過去にもいろいろ書いていますので、下のほうにある検索ボックスから、お好みのキーワードで検索してみてください。「青山繁晴」「宮崎哲哉」「排出権取引」「対馬」など。

■仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

■最新記事
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
日本はウイグルを見捨てるのか?鳩山内閣は天皇を自らの意のままに利用しようとしている。
政治利用、宮内庁に深まる危機感 天皇陛下と中国副主席会見問題
(MSN産経ニュース 2009.12.12 20:01)

2009年7月、麻生内閣の時、
「ウイグルの母」と呼ばれる
ラビア・カーディル女史が来日しました。

2009年12月、鳩山内閣の今、
ウイグルでの武力鎮圧(09年7月5日ウルムチ)を指揮したとされる
習近平副主席が来日。

この2つのことを比べても、
日本が完全に態度を180度変えてしまったことは確かです。

ウイグル人の人権、自主独立を望む声に耳を傾ける麻生内閣。

ウイグルでの武力鎮圧を指揮した人間と
今上陛下を会わせようとする鳩山内閣。


人としてどっちがマトモなのか。
誰だってすぐに分かりそうなものですが。

さらに、直前になって、(ルールを無視して)
今上陛下に「習近平と会談しろ」「習近平と会見を開け」
と、完全に鳩山由紀夫の方が今上陛下に命令をしている状態。


日本という国を根底から覆そうとする、
小沢・鳩山はじめ、民主党の思惑が表に出た一つの出来事ではないでしょうか。


小沢・鳩山よ、
日本国民は本気で怒っているぞ。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif

↓「民主党の正体」に飛びます
バナー・ハッティ

スポンサーサイト


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 14:42:55 | トラックバック(0) | コメント(1)
コメント
<中国終了のお知らせ>
中国は日本の属国になり下がりました。
中国で主席になるには、日本の天皇陛下に謁見を乞い、認証してもらわないといけなくなりました。
その為、習近平副主席は13日に日本の天皇陛下に認証してもらいにいくことになりました。
これは、日本人が知らぬまま、キリスト教とイスラム教を否定する日本の
民主党小沢一郎幹事長と中国首脳部の間で決定されました。
China has sunk as low as Japanese vassal.
If somebody wanted to become the president of China, it was necessary that he had kowtow to the Japanese Emperor, and must receive the certification from the Emperor.
Therefore Xi Jinping, vice-president of Communist Party of China, will go to have the Japanese Emperor certify it on December 13th.
As for this, while Japanese didn't know that it was decided with Chinese government and Chief Secretary Japanese Democratic Party Ichiro Ozawa, who denied Christianity and Islam.
中國打算成為日本的附屬國
需要在成為國家主席之前對天皇謁見
同時對天皇陛下出了來主席的認可的必要
由於以上的理由,習近平副主席13日從天皇陛下領受主席的認證的
2009-12-14 月 14:47:58 | URL | AAA [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。