■プロフィール

peerway

Author:peerway
大阪の一般人です。
過去にもいろいろ書いていますので、下のほうにある検索ボックスから、お好みのキーワードで検索してみてください。「青山繁晴」「宮崎哲哉」「排出権取引」「対馬」など。

■仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

■最新記事
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
小沢一郎の恫喝会見をうけて


ニュースアンカー各コメンテーターの意見。


【森田実氏】
*****************************************
申し入れが来た段階で、前向きに処理すべきだった。
それをできなかったところに、大混乱の原因があるわけで、
総理大臣と官房長官がそのときに(宮内庁を)説得すべきだった。
それを押し返されてグズグズしておいて、
ギリギリになって土壇場で大騒ぎになっちゃったってのは
醜態ですね、これはね。
宮内庁長官の責任は免れませんね。
けんか両成敗で両方悪いですけどね。
*****************************************

「前向きに処理すべきだった。」ですかw
さすが森田さん、といったところでしょうか。
最後に「両方悪いですけどね」と言わざるを得ないあたりが、
何とも玉虫色のコメントですね。




【青山繁晴氏】
*****************************************
小沢さんがおっしゃった憲法のことなんですが、
憲法で定める、天皇の国事行為の中には、
外国に要人と会うことは含まれておりません。
そもそも、小沢さんの憲法のみかたや憲法解釈が、間違っている。

ま、ああやって高圧的になるっていうのは、
小沢さんが、こう、一番自信の無いとき、ですから、
あの記者会見が致命傷になると考えています。
一番問題なのは、天皇陛下をめぐって
このような異様な事態になっていることであって、
私たちの民主主義というのは、
天皇皇后両陛下の存在と、共に歩むという、
オリジナルな民主主義ということが一番大事なんですから、

え、会見が終わったからこれで終わりじゃなくて、
今後の日本のあり方を、
国際社会、中国を含めた国際社会にフェアに示すためには、
総理と幹事長がお辞めになることが、
最も適切な解決方法だと考えています。

*****************************************

外国の要人と会うことは「国事行為」に含まれないんですね。
・・・知らんかったw(ま、一般人は知らんでも仕方ないか)
小沢自身が一番何も分かってなかった、
分かってないのに、共同通信の記者を恫喝していた。
・・・これって小沢さん、恥ですよね~。

そうそう、青山さんの言うとおり、
お辞めになることが一番ですよ。




【国定浩一氏】
*****************************************
ボクは日本国民として、
日本国民の象徴である天皇陛下のことを
このような風に議論することでさえ、
恐れ多いことやとボクは思っています。

だからもう、コメントはここまで。
みんながゴチャゴチャ言うことちゃう。
「だから・・こんな事にならないように、ちゃんと・・・」(キャスターのコメント)
ルールは守るべきです。
*****************************************

たしかに、
こんな騒ぎになっていることで、
天皇皇后両陛下が一番お心を痛めているのではないか
と思いますね。

ルールさえちゃんと守っていれば、
こんな事にならなかった。

ルールを守れないような半人前は
今すぐお辞めいただきたいですね。



↓お手数でなければ。


banner_04.gif

↓「民主党の正体」に飛びます
バナー・ハッティ
スポンサーサイト


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 12:04:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。