■プロフィール

peerway

Author:peerway
大阪の一般人です。
過去にもいろいろ書いていますので、下のほうにある検索ボックスから、お好みのキーワードで検索してみてください。「青山繁晴」「宮崎哲哉」「排出権取引」「対馬」など。

■仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

■最新記事
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

鳩山さんが総選挙前に言っていた言葉をおさらい。
hatoyama

鳩山現総理大臣が、総選挙前になんと言っていたのか。

ちょっとおさらいしてみました。

  ↓  ↓  ↓

当然のことながら
 マニフェストにきちんと工程表まで示しながら、


 その財源というものも示して

 国民のみなさんに訴えてきているわけでございます』



『私どもはごくごく当然のことながら、

 政治的な責任を負うものだという思いのもとで

 マニフェストを作成しているわけでございます



『この半年とか1年とか、
 その辺がずれたときの責任ということになることに対して、
 どこまで責任を負えるかということは、
 あるいはこれからの経済状況の変化、
 その他で出てくる可能性がないとは言えませんが、
 (↑すでにできなかったときの予防線を張ってた?)

 基本的に、当然のことながら

 われわれがマニフェストでうたった

 1つ1つの政策が

 可能にならなかったというときには、

 政治的な責任を強く負うものだというように

 覚悟を決めて申し上げております


『その意味で、当然のことながら

 公約が実現できなかったときは

 政治家としての責任をとります。



いや、

だからって「マニフェスト通りにしろ」
なんて言うつもりは、さらさらありませんけどね。

いっそ民主党のマニフェストなんて

みんな執行停止にしてほしいくらいですよ。


↓お手数でなければ。


banner_04.gif

↓「民主党の正体」に飛びます
バナー・ハッティ


スポンサーサイト


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 11:51:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad