■プロフィール

peerway

Author:peerway
大阪の一般人です。
過去にもいろいろ書いていますので、下のほうにある検索ボックスから、お好みのキーワードで検索してみてください。「青山繁晴」「宮崎哲哉」「排出権取引」「対馬」など。

■仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

■最新記事
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

防衛予算を削る民主党は世界にとって迷惑な存在。
社民党、共産党は選挙の演説でしきりに
「防衛予算を削って、福祉を充実させましょう」
とか言ってますが、
何をもって「無駄」と言っているんでしょうね?

日本の自衛隊がどれだけ世界に貢献しているか、
まずはこちらをご覧あれ↓







共産党や社民党の話は
自衛隊が何をしているかも知らずに、
「軍隊=あってはならないもの」
というイデオロギー丸出しの非現実的な話
ですよ。

確か民主党も海賊退治には反対してましたし、
国会で
「海賊というイメージがわかない」
「日本の船舶が襲撃されたことがあるの?」
なんて無知をさらした人もいましたね。

自衛隊じゃなくて海上保安庁を派遣しろ、
なんてことも民主党は言ってましたが、
海保の船は自衛隊の船に比べて速度が遅いですから、
海賊退治には不向きだ、と言うことも知らないんでしょうね。

民主党はさらにインド洋の給油活動を打ち切って、
さらに金のかかるアフガンの民生支援という
非現実的な方法をとりました
し。
(インド洋給油支援=約200億円、アフガン民生支援=5000億円)

事業仕分けで防衛予算を削りました


だいたい、
こういう事一つ取っても、
どの政党が日本にとって、
いや日本だけじゃなくて世界にとって害悪なのか、
よく分かろうというものです





↓お手数でなければ。


banner_04.gif

『民主党の正体』

竹島の日


スポンサーサイト


テーマ:それでいいのか日本国民 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 12:10:43 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad