■プロフィール

peerway

Author:peerway
大阪の一般人です。
過去にもいろいろ書いていますので、下のほうにある検索ボックスから、お好みのキーワードで検索してみてください。「青山繁晴」「宮崎哲哉」「排出権取引」「対馬」など。

■仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

■最新記事
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
これも偏向報道・・でしょうか。
最近、本当にボヤかずにはいられないことが多いですわ。

今日もおかしな記事がありました。

【(朝日新聞社)「橋下知事、分権語る資格なし」学力調査巡り市教育委員】

↓青字の部分は朝日の記事です
『広島市で開かれている日本教職員組合の教育研究全国集会で22日、大阪府吹田市の教育委員で関西大教授の内田慶市氏が講演し、橋下徹知事が市町村教委に全国学力調査の結果を公表するよう迫ったことについて「公表、非公表の判断は独立した組織である各市町村教委がすべきことだ。知事は国に地方分権を叫んでいるが、分権を語る資格はない」と厳しく批判した。』

・・・教育はたった一つの組織が独占していいものだとは思いませんけれど。
橋本知事の言う地方分権と、
教育委員会による教育の独占は、
まったく意味の違うものだと思いますが。

 『内田氏は教育格差と学力保障を考える特別分科会の講師として招かれ、「点数学力の序列化・競争がもたらすもの」と題して講演した。日教組によると、教育委員を講師に招くのは異例という。』

・・点数をつけずにどうやって自分の今の学力を計るというのでしょう?


 『大阪府の学力調査結果の低迷を受け、橋下知事が昨年8月、「市町村の教育委員会は甘えている。結果が表に出ないから」などと述べ、市町村別の科目別平均正答率の公表を求めたことについて、内田氏は「公表すべきものは公表すればよいが、何をどのように示せば教育が変わるかを考えないといけない」と指摘。全国学力調査の意義は点数や順位を示して競争を促すことではないと強調し、「勝者だけをたたえるのは悪だ」と話した。』

「何をどのように示せば教育が変わるかを考えないといけない」
って・・・
何も示さなければ何も変わりませんよ。

橋本さんは決して点数のいい子だけをたたえているのではありません。
出来る子はもっと勉強してもらおう、
がんばって努力しても出来ない子も、
最後はしっかり教えて、救って、
社会で生きる力をつけさせよう、と言っているだけです。

そして、「点数のいい子=勝者」と決め付けているのは、
内田氏のほうです。


これはハッキリ言って、変な言いがかりです。


内田慶市さんって、中国語の先生だそうですね。
点数をつけちゃいかん、とか、
競争はいかん、とか・・
ここまで言ってることが偏向してると・・・

共産党の人?って思っちゃいます。
(中国語の先生だけに)
または社会党?(←ご指摘があったので追加)

あ、だから日教組で講演なんて出来るんでしょうか。
(日教組=共産党・社会党と言ってるわけではありません。これもご指摘があったので。)


しかし、朝日新聞は毎日のようにこんな偏向した記事をあげて、
いったい何やってんですか??



↓お手数でなければ。


竹島の日


banner_04.gif


スポンサーサイト


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 01:05:08 | トラックバック(1) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

日教組の教育は、朝鮮的。日本人を変態にして朝鮮レベルにして骨抜きにしたいんだと思うよ。
民主党は、朝鮮ズブズブの旧社会党。 民主党の支持団体の一つは、これまた朝鮮大好き日教組。 中山前大臣が政治生命までかけて日教組はガ...
2009-02-24 Tue 09:49:36 | ねぇ知ってたぁ?

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。