FC2ブログ
 
■プロフィール

peerway

Author:peerway
大阪の一般人です。
過去にもいろいろ書いていますので、下のほうにある検索ボックスから、お好みのキーワードで検索してみてください。「青山繁晴」「宮崎哲哉」「排出権取引」「対馬」など。

■仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

■最新記事
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

参議院選挙2019 どこへ投票すれば良いのか分からない方へ
「消費増税絶対反対」「アイヌ新法や入管法改正に反対」
だから「自民党にお灸を据えたい」

その気持ちは分かる。わかるが、
「だから今回は野党に入れる」「投票には行かない」
その選択肢だけはあり得ない、とあえて断言します。

「自民党にお灸を据える」それで野党に票が集まった後、日本はどうなったのか。
よく思い出してほしい。

阪神淡路大震災での対応の遅れ、
東日本大震災での対応の間違い、
デフレの加速、経済の悪化、
尖閣沖で起きた海上保安庁巡視船への中国偽装漁船の体当たり、並びに中国船船長の釈放、
小笠原諸島の珊瑚が根こそぎ中国船に強奪され・・・
良い事なんてなかった。

今回、自民党に票を入れたからといって、消費増税に賛成した事にはなりません。アイヌ新法や入管法改正を承認したことにはなりません。
安倍自民党に票を入れた上で、「おかしいから変えろ」と官邸にもの申すのが、最も現実的で日本を立ち直らせる近道です。

消費増税は、結局のところ、旧民主党が地雷を設置し、公明党が地雷原へ誘導したようなもの。
だから、旧民主党系の立憲民主や国民民主などの野党連合が「消費増税反対」と言ったところで、まずは自分たちの執政の反省をしないと、話にならない。
まるで「自分たちは民主党じゃない」みたいなことをおっしゃってますが、たとえは悪いですが、「犯罪を侵して捕まった芸人が芸名を変えた」ようなものです。中身は同じ人やん!って。

本当に日本のためになる政(まつりごと)を国会が行えるようにするには、
自民党単独で議席の3分の2を占めないと、出来ない。
憲法9条の改正と拉致被害者の救出も出来ない。
そもそも、野党の人たちはブルーリボンバッジをまったく付けないのですから。

思い出してほしいのは、第二次安倍内閣が誕生した頃は、消費税は5%だった。
安倍総理は財務省と戦いながらここまで引き延ばしたが、ついに10月に10%になります。
だがしかし、絶望はしなくて良い。

10%に出来るのなら、逆に5%にする事も出来る。
安倍内閣なら、それが出来る。
自民党が議席を増やせば、一部の愛国議員たちの意見が国政に反映されやすいからです。

野党は「増税凍結」と簡単に言いますが、それは票集めが目的で、何も具体的な対案はありません。

夫婦別姓についても、自民党以外はすべて「賛成」しています。
日本はチャイナや朝鮮半島のようになるべきだ、と思う日本国民は、ほぼいないと思いますが、自民党以外の当主の現状は、そうなんですよ。

つまり日本を護ることができるのは、その国民の意思を反映させられるのは、
自由民主党だけです


所謂「女性宮家」に反対できるのも、自由民主党だけ

野党が議席を増やせば、国会に反日議員が増える。
自由民主党が議席を増やせば、一部の愛国議員たちの意見が国政に反映されやすい。
この7月に、日本は韓国を「ホワイト国」から除外しましたが、
こういうことを実行できるのは、安倍政権だから。
青山繁晴参議院議員の提案を、5ヶ月かけて実現させた。
申し訳ないが、野党では絶対に出来ない。

消費減税も、安倍政権が盤石であれば不可能ではない。

野党に票を入れて、この先何年も後悔するのと、
自民党に票を入れて2週間だけ後悔するのと、

どちらを選ぶ?

そういう選挙になりつつある。
スポンサーサイト





時事ボヤき | 10:49:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する