■プロフィール

peerway

Author:peerway
大阪の一般人です。
過去にもいろいろ書いていますので、下のほうにある検索ボックスから、お好みのキーワードで検索してみてください。「青山繁晴」「宮崎哲哉」「排出権取引」「対馬」など。

■仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

■最新記事
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
“終身”懲役の創設を考えてみては?
今日、3/18は「闇サイト殺人」の地裁判決がニュースになりました。

こういう事件のたびに、

『死刑か?』『無期懲役か?』

という議論が起きます。


いい加減、そんな善悪二元論のようなものはやめて、
もっと刑を細かく設定していほしいものです。
特に刑事事件では、
細やかな法設定が必要だと思います。
現在は大雑把すぎやしませんか。


私個人は、死刑には反対ですが、
かといって無期懲役なんて中途半端なものも賛成しかねます。

こういう裁判のたびに思うのは、
終身懲役】を作ってほしいということです。

終身刑や、終身禁固刑では、
税金で犯罪者に食事を与えることになります。
ですから、自分の食費は自分で稼いでもらうのです。


政治家はこういった議論は、票になりませんから、
いつまでたっても話題にはしませんし、
マニフェストにも書けないでしょうけど、
(党内で意見がまとまらないでしょうからね、特に民主は)


こういう事をちゃんと考えてくれる政治家のリーダーが、
日本に現れてほしいものです。

↓お手数でなければ。


banner_04.gif

スポンサーサイト


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 22:32:14 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。