■プロフィール

peerway

Author:peerway
大阪の一般人です。
過去にもいろいろ書いていますので、下のほうにある検索ボックスから、お好みのキーワードで検索してみてください。「青山繁晴」「宮崎哲哉」「排出権取引」「対馬」など。

■仕事が楽しくなる名言集


presented by 地球の名言

■最新記事
■最新トラックバック
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■FC2カウンター

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■ブロとも申請フォーム
■QRコード

QRコード

東トルキスタンを見て、思うこと。
6月26日に起きた、広東省でのウイグル人襲撃事件。
これは漢人が撮影し、「ウイグル人をやっつけたぞ」と流したもの。




6月26日中国広東省で起きたウイグル人労働者襲撃事件映像。



2009年7月5日。中国ウイグル地域ウルムチで何が起きているのか?

(ウルムチの大学の学生が、6月26日の事件の公正な捜査を求めて、
 約千人が非武装のデモを始めました。
 そのデモに、一般市民が加わり、3千人に膨らんだ。
 そしてその3千人が集まろうと向かった広場の入り口には・・・
 武装した警官による、警告も威嚇もなしの一斉掃射が待っていた。
 死者は実際は400人以上、負傷者2000人以上。)
                 7月8日 ニュースアンカー「ニュースでズバり」より


これが中国の、現在進行形の現実。
(東トルキスタンの弾圧についてはこちらをどうぞ→Youtubeへ

こんな恐ろしい国と、友好を深めようとする政党を、
支持できますか?
民主党は中国の利益にしかならない政策を掲げています。

↓「民主党の正体」に飛びます
バナー・ハッティ


残念ながら、
中国と渡り合える政治家は、
今は自民党にしかいないのです。
(民主党の中にも期待できる人はいましたが、
 民主党政権になった場合、彼らが外交の表舞台に出ることはないと思いますので)


麻生内閣は・・・
・大陸棚拡張を国連に申請しました。
(これは、太平洋に進出しようとする
 中国をけん制する意味においても、後々、大きな決定となると思います。)

・中国などからの産業スパイ(ハイテク技術の泥棒)を取り締まるために、
外為法、不正競争防止法を改正

・経済的、軍事的に拡大する中国に対し、
日印安保共同宣言に署名


かつての金融財政担当大臣の中川昭一さんは、
東シナ海のガス田問題において、
堂々と中国の担当者と渡り合ったと聞いています。


変化の激しい、今の世界の中において、
官僚の無駄遣いや、マスコミが作り上げた政治不信を理由に、
媚中左翼の民主党に日本の政治を預け、
日本だけがフラフラと寄り道をしているわけには、いかないでしょう。

自民党にも問題は大アリですが、
日本を将来、チベットや東トルキスタンのようにしたくなければ、
自民党の本当の保守派(中川秀直のような偽装保守じゃなくて)、本当の保守議員、
改革クラブなどの保守議員の力が、どうしても必要だと思います。

※「保守」=「戦争をしたがる」は大きな大きな誤解です。



日本を守りたい、と少しでも思うなら、

民主党政権は絶対阻止!です。



↓お手数でなければ。


banner_04.gif

スポンサーサイト


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済

時事ボヤき | 19:13:24 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad